決算

【決算】テンセント22年Q1売上は約2.2兆円!ゲーム事業は規制の影響も約7000億円!

5月18日、香港証券取引所上場企業Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2022年Q1の決算発表を行った。2022年Q1の売上高は約2兆1675億円で前年同期比で横ばい、オンラインゲーム事業を含む付加価値サービス事業売上は約1兆638億円とこちらも横ばいとなった。
売上ランキング

【中国市場】アズレン開発Yongshiの2次元向け新作3DARPG真空之眼が好スタート!

中国のG.W前後となる、4月28日(木)と2022年5月5日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15では『アズールレーン』の開発元Yongshi(勇仕网络)の新作3DARPG『真空之眼』、『ラングリッサーモバイル』のZlong Gamesの3DMMORPG『龙之国物语』Top15入りしている。
決算

【決算】中国ゲーム大手YOOZOO21年度売上は30%減の約513億円!海外は積極展開!

『ゲーム・オブ・スローンズ‐冬来たる』『三国志ブラスト』『成り上がり』等の運営元で、中国深セン上場企業の『YOOZOO(游族)』が2021年通期の決算発表を行った。 同社の2021年通期の売上高は約513億円で前年同期比32%減、株主に帰属する純利益は約27億円と同期比189%増と減収増益となった。
決算

【決算】パズル&サバイバルの37Games、2021年売上高は13%増の約2600億円!

『パズル&サバイバル』や『日替わり内室』で知られる中国ゲーム大手『三七互娯(37 Interactive Entertainment)』が2021年通期の決算発表を行った。同社の2021年通期の売上高は約2595億円で前年同期比13%の増加、純利益は約460億円で前年比4%の増加となった。
中国市場データ

【中国市場】2022年Q1の中国ゲーム市場売上規模は約1.3兆円!前年比3%増も成長鈍化

中国ゲーム市場のデータ分析を行う『CNG(伽馬数据)』は2022年Q1(1月~3月)の中国ゲーム市場規模の統計を発表した。同統計によると2022年Q1の中国ゲーム市場売上規模は約1兆2716億円(794.74億元)で前期比で約10%増加、前年比で約3%の増加としている。前年同期比で増加率は減少している。
規制情報

【規制情報】中国でゲーム動画の配信規制強化!主管部門の批准を得ないゲーム動画の配信禁止!

4月15日に中国全土のテレビ・ラジオ・新聞・出版社を管轄する機関である国家新聞出版広電総局(国家广播电视总局)はHPにて中国共産党中央宣伝部出版局(中共中央中宣部出版局)との連名でゲームのライブ動画配信に関する管理強化の通知『关于加强网络视听节目平台游戏直播管理的通知』を発表した。
決算

【決算】幻塔の初月売上は約80億円!PerfectWorldの21年度決算は減収減益!

4月15日、中国深セン上場企業の『Perfect World(完美世界)』が2021年通期の決算速報値を発表した。同社の2021年通期の売上高は約1363 億円で前年同期比17%の減少、株主に帰属する純利益は約59億円で前年同期比76%減少の減収減益となった。
規制情報

【規制情報】中国ゲーム版号の交付再開!9ヶ月ぶりの版号に2次元大作はなし。今後に注目!

2022年4月11日、約9ヶ月ぶりとなる『版号』の新規交付が行われ中国国家新聞出版署のHP上で『版号』取得タイトル一覧が公開された。今回『版号』を取得したのは、37Games、YOOZOO、Lilith、4399など大手を含む45タイトルで、テンセント、NetEase、miHoYoのタイトルは含まれていなかった。
決算

【決算】ローモバのIGG21年売上は約850億円と2期連続で増収増益!タイトル別売上は?

『ロードモバイル』などで知られる、香港証券取引所上場企業のIGGは、3月28日に2021年通期の決算発表を行った。同社の2021年の売上高は約847億円で前年同期比約11%増加、当期純利益は約517億円で前年同期比約76%の増加と前年に続き増収増益となった。
海外市場情報

【日本市場】21年スマホゲーム市場規模は約2兆円!Top3はウマ娘、パズドラ、FGO!

『Sensor Tower』は2021年の日本のスマホゲーム市場の売上規模や売上・DLランキングをまとめた統計を発表した。2021年の日本のスマホゲーム市場の売上規模は約2兆295億円で過去最高を記録、中国ゲームは30タイトルがTop100入りし、Top100売上の26%にあたる約3806億円の売上を記録した。
決算

【決算】2021年テンセントの売上高は約9兆円!ゲーム事業は減速も約2.8兆円と12%増

香港上場のTencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2021年通年の決算発表を行った。2021年の売上高は約8兆9619億円で前年同期比で16%の増加、オンラインゲーム事業売上は約2兆7888億円、前年比で12%増で、未成年者保護政策の影響は2022年内には落ち着くとの見解を示した。
売上ランキング

【中国市場】3月前半の中国iOSセルランは新作不足が顕著。版号規制の影響で新作大幅減少!

3月3日(木)と3月10日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15に新作のランクインはなく、カジノカテゴリの『捕鱼大作战』や『JJ斗地主』がランクインしている。『版号』規制による新作不足が影響し、これらタイトルがセールスランキング上位に浮上しやすい状況になっているのではないかと予測される。
海外市場情報

【海外市場】2021年中国除く海外市場のMOBAゲーム売上は約1210億円、原神好調続く

世界的にスマホゲームやアプリの分析を行う『Sensor Tower』は中国スマホゲームの2022年2月の海外市場売上Top30を発表した。同統計によると、2月の中国スマホゲームの海外市場売上はmiHoYoの『原神』が3ヶ月連続で『PUBG Mobile』を抑えてTop1となった。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】2021年韓国スマホゲーム市場規模は6300億円!日本市場の中国ゲームセルランは

3月第2週の中国ゲーム市場まとめ。|【韓国市場】2021年韓国スマホゲーム市場規模は6300億円!リネージュ2Mが売上1位!|【日本市場】中国ゲーム30本がセルランTop100入り!37とYOOZOOの新作も!
売上ランキング

【日本市場】中国ゲーム30本がセルランTop100入り!37とYOOZOOの新作も!

2月18日の日本市場のゲームカテゴリセールスランキングでTop100入りしているのは、App Store31タイトル、Google Play27タイトルで、新作のTop100入りは37Gamesの『空の勇者たち』、YOOZOOの『インフィニティ キングダム』の2本と、長期タイトルが根強い人気を誇っている。
海外市場情報

【韓国市場】2021年韓国スマホゲーム市場規模は6300億円!リネージュ2Mが売上1位!

『Sensor Tower』は韓国のスマホゲーム市場の売上規模や売上・DLランキングをまとめた統計を発表した。2021年の韓国のスマホゲーム市場の売上規模は約6292億円で前年比6.5%増加、中国ゲームは33タイトルがTop100入りしTop100売上の22%にあたる約1078億円の売上を記録した。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】テンセントが海外ゲーム企業2社買収!bilibili21年売上高は約3100億円

3月第1週の中国ゲーム市場まとめ。|【資本政策】テンセントがカナダとポーランドのゲーム会社を買収!海外ゲームスタジオ買収続く|【決算】bilibiliの2021年売上高は約3100億円!スマホゲームは約800億円!
決算

【決算】bilibiliの2021年売上高は約3100億円!スマホゲームは約800億円!

3月3日、NASDAQと香港証券取引所で上場しているbilibili(ビリビリ)は2021年通期の会計監査前の決算発表を行った。2021年通期の売上高は約3101億円(193.84億元)で前年比で62%の増加、売上総利益は約647億円(40.43億元)と前年同期比で42%の増加となった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました