新作情報

新作情報

【新作情報】ライキン、AFKのLilithの新作3Dカードゲーム『神覚者』がPV公開!

『ライキン』『AFKアリーナ』を中国、日本を含む全世界でヒットさせたLilith Gamesの新作スマホゲーム『神覚者(Dislyte)』が日本語版を含む新作PVとプロデューサーレターを公開した。テンセント、NetEaseとは異なる手触りのゲームを作る同社最新作の概要を以下に紹介したい。
新作情報

【新作情報】黒神話に続く中国発コンソール向けAAA級『神舞幻想:妄之生』が実録動画公開!

『游戏科学(GAME SCIENCE)』が昨年発表したAAA級アクションRPG『黒神話:悟空』も記憶に新しいが、この度IGN中国が『网元圣唐』傘下の『北京九凤(JOY FUN GAME)』が開発を行う『神舞幻想:妄之生(Faith of Danschant: Hereafter)』の実機実録動画を公開した。
新作情報

【新作情報】bilibiliがイース8スマホ版を含む新作16本を発表!2次元以外も強化!

8月4日、bilibiliはオンラインにてスマホゲームの新作発表会を行い、『イース8』のスマホゲームを含む新作16タイトルが発表された。これらの10タイトルが代理運営、6タイトルが自社開発となっており、同社の強みである2次元系以外にも、MOBA、ローグライトなど、ラインナップに多様性が見られた点が最大の特徴と言える。
新作情報

【新作情報】テンセントのオープンワールドサバイバル、bilibiliのドール育成など多数

中国ゲームメディア『遊戯葡萄』が2021年Q3に中国市場向けにリリースが予定されている新作タイトルをまとめている。同社の統計によると32社から45タイトルのリリースが予定されており、βテストも含めるとその数は63タイトルに上ると言う。テンセント、NetEaseなどの注目作を以下に紹介したい。
新作情報

【新作情報】ライキン、AFKのLilithがバトロワに挑戦!PC対応で事前登録も開始!

『ライキン』『AFKアリーナ』が中国、日本を含む全世界的なヒットとなり、テンセント、NetEase、miHoYoに次ぐ売上を誇るLilith Gamesが新作シューター『Farlight 84』の事前登録を開始した。同作の公式サイトは日本語を含む各国言語対応となっており、全世界同時リリースが前提の可能性がある。
新作情報

【新作情報】SAOの新作スマホMMORPG『刀剑神域黑衣剑士:王牌』が中国でリリース!

バンダイナムコが中国ゲーム大手『凯英网络』にライセンスし、bilibiliが配信を行うソードアート・オンラインIPのスマホMMORPG『刀剑神域黑衣剑士:王牌』が6月9日に中国でリリースされた。リリース初日はApp StoreダウンロードランキングTop2、セールスランキングTop8と順調な立ち上がりとなっている。
新作情報

【新作情報】ライキン、AFKのLilith新作『Dislyte』は3Dカード育成RPG!

『ライキン』『AFKアリーナ』が中国、日本を含む全世界的なヒットとなっているLilith Gamesの新作スマホゲーム『Dislyte』が英語版のCBTを行った。洗練されたデザインと既存ジャンルの深化、積極的な大規模マーケティングにより成功を収めているLilith Gamesの新作情報を紹介したい。
新作情報

【新作情報】NetEaseが新作31作の最新情報を公開!テンセントと同じく全方位展開!

5月20日、NetEaseはオンラインにてタイトル発表会を実施した。同日、日本でもオンライン発表会が実施されたが、当記事では中国での発表会の様子をお伝えしたい。同発表会では『MARVEL』『はたらく細胞!!』といったIPタイトルを含む新作31タイトルの最新情報が公開された。
新作情報

【新作情報】2021年テンセントタイトル発表会!新作は全方位展開の41作、日本IP多数!

5月17日、テンセントゲームズは新規・既存タイトル60本超の最新情報を紹介するタイトル発表会を開催した。ワンピース、ワンパンマン、信長の野望、牧場物語など多くの日本IPタイトルから、MMO、SLG、マッチスリー、女性向けゲームの自社開発など昨年同様、死角のないラインナップとなっている。
新作情報

【新作情報】アズレン開発元の新作は崩壊3rdライクの3DアクションRPG!紹介動画あり

『アズールレーン』の共同開発元として知らる『勇仕網絡』の新作『代号:弥弥尔(MIMIR)』が中国で4月23日に事前予約を開始した。4月27日の段階で事前予約数はTapTap上で約5.6万、bilibiliでは約7.4万人となっており、事前予約開始から4日で早くも13万近い予約数を集めている。
新作情報

【新作情報】Perfect Worldが新作約30本を発表!ミリオンアーサーIP新作も!

4月13日、中国ゲーム大手『Perfect World』は新作タイトル発表会を開催し、30タイトル近くの新作情報を公開した。今回発表されたタイトルの95%は自社開発で、Perfect World全体の開発者数は3800名に上るとしている。以下に主だったタイトルを紹介したい。
新作情報

【新作情報】ライキンのLilith『Warpath』が欧米でDLランキングTop3入り!

『ライキン』『AFKアリーナ』を世界的にヒットさせているLilith GamesのSLG『Warpath: Liberation』が、3月16日に米国AppStoreゲームカテゴリでDL2位を獲得、フランス、ドイツでも3位となるなど欧米市場で本格的なマーケティングを開始した。
新作情報

【新作情報】2021年にヒットが期待される中国2次元系スマホゲームは?テンセントも参入!

中国ゲームメディア『遊戯葡萄』が、2021年にヒットしそうな2次元タイトルをまとめているので、テンセントが日本先行CBTを実施予定の『白夜極光』、Perfect WorldのオープンワールドRPG『幻塔』など一部抜粋して紹介したい。
新作情報

【新作情報】2021年Q1中国市場は25社から52作がリリース予定!日本IP・ゲームも!

中国ゲームメディア『遊戯葡萄』が2021年Q1に中国市場でリリースされるスマホゲームをまとめているので、その中から注目タイトルを紹介したい。Q1は多くの中国企業にとって新年度であることと、旧正月を挟むことからその年を代表するヒット作が誕生しやすい下地があるという。
新作情報

【新作情報】マギレコ中国版がリリース!運営はbilibili、DLランキング1位と好発進

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の中国版『魔法纪录 魔法少女小圆外传』が10月13日に正式サービスを開始した。同作のパブリッシャーは中国で『Fate/Grand Order』『プリンセスコネクト!Re:Dive』などの日本タイトルをヒットさせている『bilibili』となっている。
新作情報

【新作情報】bilibili新作11本を発表!アイドル、海戦、メカから非2次元層向けまで

ChinaJoy2020開催期間中、bilibiliはオンラインでタイトル発表会を行い11本の新作情報を公開した。KLabとKADOKAWAが手がける『ラピスリライツ』や長谷敏司氏のSF小説『BEATLESS』を原作とした育成ARPGを含む2次元層向けから、非2次元層向けまで、同社の最新ラインナップを紹介したい。
新作情報

【新作情報】事前登録15万突破!中国人Pが語る放置系『無限放置物語』のこだわりとは?

『放置少女』に始まり、最近では『AFKアリーナ』がヒットするなど、中国で開発された放置系スマホゲームが人気だ。事前登録者数15万人突破の骨太RPG+楽々放置ゲーム『無限放置物語』のプロデューサー王氏がインタビューに応じてくれたのでその様子を紹介したい。
新作情報

【新作情報】TapTapが自社6作含む17作のタイトル発表!原神は最速で今秋リリースへ!

『TapTap』は自社タイトル6本、他社タイトル11本の計17本のオンラインタイトル発表会を開催した。同発表会ではmiHoYo総裁の劉氏が、早ければ『原神』を今秋にもリリースできると話した。他にも、レイトンシリーズ、デビルメイクライなど日本IPや日本タイトルが多く登場した同社のタイトルラインナップを紹介したい。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました