決算

決算

【決算】ローモバのIGG、2020年通期売上は約775億円!純利約300億円の増収増益!

『ロードモバイル』などで知られる、香港証券取引所上場企業のIGGは、4月2日に2020年通期の決算発表を行った。同社の2020年の売上高は約775億円で前年同期比約5%増加、当期純利益は約297億円で前年同期比約64%の増加と減収減益の2019年通期から増収増益へと転じた。
決算

【決算】テンセント2021年Q1売上は約2.2超円!ゲーム事業売上は7000億円に迫る!

5月20日、香港証券取引所上場企業のテンセントは会計監査前の2021年Q1の決算発表を行った。2021年Q1の売上高は約2兆1648億円で前年同期比で25%の増加、オンラインゲーム事業を含む付加価値サービス事業売上は約1兆1591億円、前年比で16%増と全体売上の58%を占めている。
決算

【決算】NetEase2021年Q1ゲーム事業売上は約2400億円!ハリポタなど新作予定

『荒野行動』などで知られる、NASDAQと香港証券取引所で上場しているネットイース(NetEase)は、5月18日に会計監査前の2021年Q1の決算発表を行った。2021年Q1の売上高は約3282億円で前年同期比20%増加、主力のオンラインゲーム事業売上は約2397億円、前年比11%増加と成長を持続させている。
決算

【決算】bilibili2021年Q1売上は68%増の約624億円!収益源多様化果たす!

5月13日、NASDAQと香港証券取引所で上場しているbilibili(ビリビリ)は2021年Q1の会計監査前の決算発表を行った。2021年Q1の売上高は約624億円(39億元)で前年比で68%の増加、売上総利益は約150億円(9.4億元)と前年同期比で77%の増加となった。
決算

【決算】中国ゲーム大手YOOZOO(游族)20年通期売上は約752億円も30億円の赤字!

『レッド:プライドオブエデン』『三国志ブラスト』『成り上がり』等の運営元で、中国深セン上場企業の『YOOZOO(游族)』が2020年通期の決算発表を行った。同社の2020年通期の売上高は約752億円で前年同期比46%増、株主に帰属する純利益は約30億円の赤字と同期比173%減と増収も大幅な減益となった。
決算

【決算】Shengqu、Funplusの世紀華通2020年売上は約2397億円で大幅増益

『Fun Plus』や『Shengqu Games(盛趣遊戯)』を傘下に収める『世紀華通』が2020年通期の決算発表を行った。同社の2020年通期の売上高は約2397億円(149.83億元)で前年同期とほぼ同水準、株主に帰属する純利益は約471億円(29.46億元)の29%増となった。
決算

【決算】『パズル&サバイバル』『日替わり内室』の37Games通期売上は約2304億円!

『パズル&サバイバル』や『日替わり内室』で知られる中国ゲーム大手『三七互娯(37 Interactive Entertainment)』が2020年通期の決算発表を行った。同社の2020年通期の売上高は約2304億円で前年同期比9%の増加、純利益は約442億円で前年比31%の増加となった。
決算

【決算】Perfect World2020年通期売上高は約1636億円!MMOシェア拡大

4月14日、中国深セン上場企業の『Perfect World(完美世界)』が2020年通期の決算速報値を発表した。同社の2020年通期の売上高は約1636 億円で前年同期比27%の増加、株主に帰属する純利益は約248億円で前年同期比3%増加の増収増益となった。
決算

【決算】Leiting Games(雷霆游戏)親会社G-bitが好決算!売上約439億円

3月30日、上海証券取引所上場企業で『一念逍遥』の『Leiting Games(雷霆游戏)』の親会社であり、『最強蝸牛』の『青瓷(Qcplay)』に出資している『G-bit』が2020年通年の決算発表を行った。同社の2020年の業績は、売上高約439億円、株主に帰属する純利益約167億円と増収増益となった。
決算

【決算】ドラブラ、今三国志の開発元『祖龍』の2020年売上高は約193億円で増収減益!

香港証券取引所上場企業で『コード:ドラゴンブラッド』や『今三国志』で知られる中国大手デベロッパーの『祖龍(ARCHOSAUR GAMES)』は2020年通年の決算発表を行った。同社の2020年の業績は、売上高約193億円、調整後純利益約35億円と増収減益となった。
決算

【決算】TapTapの『XD Inc』2020年売上約456億円で横ばい、純利9億と減益

『TapTap』を展開する香港証券取引所上場企業『XD Inc(心动有限公司)』が2020年通年の決算発表を行った。同社の2020年通年の売上高は約456億円で前年同期比0.3%増と横ばい、売上総利益は約245億円で前年同期比14%の減少とこれまでの大幅な増収増益から、減益に転じている。
決算

【決算】テンセント2020年売上は約7.7兆円!オンラインゲーム売上は約2.5兆円!

3月24日、香港証券取引所上場企業Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2020年通年の決算発表を行った。2020年の売上高は約7兆7130億円で前年同期比で28%の増加、当期純利益は67%増の約2兆5620億円と増収増益の好決算となった。
決算

【決算】中国最大級ライブ動画サービス『虎牙(HUYA)』2020年売上高は約1700億円

中国最大規模のライブ動画サービスを展開する、ニューヨーク証券取引所上場企業『HUYA(虎牙)』は、会計監査前の2020年通年の決算発表を行った。2020年通年の売上高は約1746億円(109億元)で前年同期比で30%の増加、売上総利益は約363億円(22.68億元)と前年同期比で53%の増加となった。
決算

【決算】全世界DL数Top1『Free Fire』開発元の2020年売上は約2200億円

東南アジア、ラテンアメリカ市場で人気が高く、AppAnnieの統計では2020年全世界DL数Top1に輝いたバトルロイヤルゲーム『Free Fire』を開発、運営する『Garena』の親会社『Sea Limited』が2020年通年の決算発表を行った。
決算

【決算】bilibiliの2020年売上高は約1920億円!スマホゲームは約770億円!

2月24日、NASDAQ上場企業bilibili(ビリビリ)は2020年通年の会計監査前の決算発表を行った。2020年の売上高は約1920億円(119.98億元)で前年比で77%の増加、売上総利益は約454億円(28.4億元)と前年同期比で140%近い増加となった。
決算

【決算】NetEase2020年売上高は1兆円突破!ゲーム事業は18%増の約8700億円

NASDAQと香港証券取引所で上場しているネットイース(NetEase)は、2 月25日に会計監査前の2020年Q4と通年の決算発表を行った。2020年通年の売上高は約1兆1787億円で前年同期比24%の増加、主力のオンラインゲーム事業売上は約8737億円、前年比18%増加と成長を持続させている。
決算

【決算】2020年Q3中国ゲーム系上場企業決算まとめ。2極化、広告費高騰、非上場系が強い

2020年Q3中国ゲーム系上場企業決算まとめ。テンセント、NetEase等は好調を持続するも中国ゲーム系上場企業の約6割がQ3の純利益が16億円以下の水準と停滞がみられる。これは広告宣伝費や開発費などのコスト高騰に要因があると見られている。
決算

【決算】bilibili2020年Q3の売上高は約516億円!動画、広告事業が好調!

11月18日、NASDAQ上場企業bilibili(ビリビリ)は2020年Q3の会計監査前の決算発表を行った。2020年Q3の売上高は約516億円(32.26億元)で前年同期比で74%の増加、売上総利益は約122 億円(7.62億元)と前年同期比で120%近い増加となった。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました