スポンサーリンク

【中国市場データ】中国ゲーム業界で一番ニーズのある職種は?

中国市場データ

中国ゲーム業界の人材需要に関するレポートを『Perfect World』と『CNG』が共同で発表した。中国ゲーム業界を支える人材の需要にどの様な傾向があるかを知っておくのも、中国ゲーム業界を知る上で大事だと思い以下にまとめた。是非一読してもらいたい。

■中国ゲーム業界で一番必要とされている職種は?

各都市で需要にばらつきはあるものの、必要とされている職種順に並べると以下のようになる。

1. プログラマー
2. 運営
3. デザイナー
4. 企画

どの都市でもプログラマーと運営の需要を合わせて6割超となっている。逆に企画職の需要は低く5%~7%程度に留まっている。

■プログラマーに求める技術は?

では、一番必要とされているプログラマーに求められているスキルセットは?というと以下のようになっている。

■都市別の人材需要は?

北京、上海、広州、成都、深センで人材需要の半分を超えている。注目したいところは成都がIT先進都市として日本でも有名な深センを超えている点だ。

これはTenentやPerfect Worldといった大手ゲーム会社が成都やその周辺都市に拠点を設けていることと、地元政府のゲーム産業に対する支援策が影響していると考えられる。

■盛り上がるeSports関連の人材需要は?

eSports関連の人材需要に関しては、大会開催・運営側の需要が7割と大半を占めている。これは中国のeSports人口が4億人を超え、eSports大会の最高視聴者数が3.3億人を記録するなど、eSports大会の盛り上がりに起因している。

残りの3割はeSportsゲームの開発、メディア関連、eSports選手育成となっている。

■ゲーム企業が人材に求める素質とは?

この度のレポートによると中国のゲーム企業が人材に求める素質で一番多かったのは『コミュニケーション能力』で70%を超えていた。

次いで協調性が50%、責任感が33%となっている。『ゲームが大好きかどうか?』という点を重視しているゲーム企業は24%に留まった。

『コミュニケーション能力』や『協調性』を求めるのは日本と同じであると言えるだろう。『ゲーム好きかどうか?』を重視する比率が低いような気もするが、当たり前の前提条件になっていて今回の調査からは漏れてしまったのかもしれない。

今回は少し渋めの記事になったが、中国ゲーム業界を知る上での参考になれば幸いである。

 

この記事を読まれた方へのオススメ!

【中国スマホゲーム市場情報】2018年7月

—–
引用:http://youxiputao.com/articles/15921
翻訳・再編:ゲーム大陸
公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebook:https://www.facebook.com/GameTairiku/
note始めました!
https://note.mu/game_tairiku