スポンサーリンク

【中国市場データ】中国女性向けゲーム市場規模は800億円に迫る!今後は海外市場に注力!

中国市場データ

スマホゲームやPCクラサバ型ゲームをあわせた、中国ゲーム市場は2019年上半期で既に1.8兆円超との統計も出ており、通年で3兆円を上回る規模になることはほぼ確定的だ。

関連情報:

そんな中、次なる新興市場として女性向けゲームが取り沙汰されるも、『版号』による総量規制の問題なのか、はたまた女性向けということで開発本数自体が少ないのか、原因は幾つかあると思うが、結果として中国ゲーム業界の正攻法である“量産→大ヒット→大ヒット作踏襲・改良→ヒット→市場拡大“の図式がまだ見られないように思う。

日本でも『謀りの姫』を配信するなど、女性向けゲームを主に手掛け、中国・蘇州に本社を置く『Friend Times(玩友時代)』の決算報告書内に、中国女性向けゲーム市場の現状と今後の予測が記載されているので、それを紹介したい。

中国女性向けゲーム市場規模は800億円に迫る!

同社の決算資料では『女性向けゲーム』を大きく以下の2種類に分類している。

ストーリー型:
ゲーム進行に合わせて進行するストーリーが含まれる。アイテムやアバター以外にストーリーのアンロックなど、課金ポイントが複数用意されていることが多い。ARPUは『非ストーリー型女性向けゲーム』より高い傾向にある。

非ストーリー型:
非ストーリー型は一般的にカジュアルゲームと分類されるゲームが多い。アクティブは『ストーリー型女性向けゲーム』より高い傾向にある。

また、同社の決算資料にある、中国女性向けスマホゲーム市場規模の推移と今後の予測は以下の図の通りだ。


出所:『Friend Times(玩友時代)』の決算報告書内、フロスト&サリバン社による統計。単位は10億人民元

同資料によると、中国女性向けゲーム市場は2018年は約658億円規模で、2019年には約794億円規模にまで成長するとしている。

(編集注:分類方としてカジュアルゲームを内包する『非ストーリー型』を女性向けゲームとしているが、売上規模から上記売上推移と予測には『非ストーリー型』の女性向けゲームは含まれていないと思われる。)

スポンサーリンク

中国女性向けゲームの課題と今後の展望は?

同社の分析による中国女性向けゲームの課題と市場の発展性は以下に通りだ。

中国女性向けゲームの課題:
開発費、マーケティング費の高騰
中国政府による青少年のゲーム中毒防止各種政策の影響

中国女性向けゲーム市場の今後:
・IP化によるマルチ展開(グッズ、映画、アニメ、小説など)
海外展開、特に欧米市場

2019年Q1の売上高が約63億円(3.93億元)、売上総利益が約40億円(2.52億元)の『Friend Times(玩友時代)』が今度どの様な展開を行っていくのか、中国の女性向けゲームの動向を考える上でも要注目だ。

スポンサーリンク

関連情報

『Friend Times(玩友時代)』決算報告資料:https://www.friendtimes.net/res/ftnet/201909/06820-9026095-FRIENDTIMES.pdf


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/