スポンサーリンク

【売上ランキング】NetEaseの人気IPが2本Top5入り!家庭教師ヒットマンREBORN新作リリース!

売上ランキング

中国スマホゲームのAppStore売上・DLランキングの定点観測を行いたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreセールスランキング週次比較

12月12日(木)と12月19日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

今週上位5タイトルの主だった変化は、先週リリースされたNetEaseの新作MMORPG『夢幻西遊 3D』がTop4入りした点だ。

注目したいのは、同じく人気PCオンラインゲームIP『夢幻西遊』のスマホ版として2015年にリリースされ、今もセールスランキングTop2とNetEaseのトップタイトルである『夢幻西遊』と『夢幻西遊 3D』が共存している点であろう。

このままこの両作がセールスランキング上位を維持できるようであれば、IPのスマホゲームが一巡しつつある昨今、懸念される『同一IPの共存』が可能であるとの証左になるのではないだろうか。


(『夢幻西遊3D』)

今週の新作はギルドバトルを売りにしているテンセントの新作RPG『雪鷹領主』がTop9、『新剣侠情縁』がTop11と2本ランクインした。

既存タイトルはPaper Gamesの『シャイニングニキ』がクリスマスイベント開始に合わせてセールスランキングTop6入りとイベント開始前のTop108から大きくジャンプアップした。

(『雪鷹領主』)


中国AppStoreセールスランキングTop15
画像左側が12月12日(木)、画像右側が12月19日(木)。

スポンサーリンク

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

12月12日(木)と12月19日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

今週はセールスランキングTop15入りしたテンセントの『雪鷹領主』『新剣侠情縁』以外にCMGEから『家庭教師ヒットマンREBORN』IPの『家庭教師』がリリースされ、ダウンロードランキングTop8となっている。


(『家庭教師』)

他には惜しくもセールスランキングTop15入りは逃しTop16となったPerfect Worldの新作『新笑傲江湖』が注目だ。ダウンロードランキングもTop1とプロモーションに力を入れていることから、今後のセールスランキングの伸びに注目したい。

また、先週“リリース後7~10日にダウンロード数を稼ぎ、それ以降はプロモーションの手を緩める中国市場でのマーケティング手法“に変化の兆しか、と紹介したZilongの『啓源女神』だが今週は大きくダウンロードランキングを落としており、プロモーションの手を緩めたと見られる。

ただ、セールスランキングは依然Top30圏と好調を維持しており、再びプロモーションに力を入れてくるのか、マーケティング長けたZilongだけに今後の動向に注目したい。


中国AppStoreダウンロードランキングTop15
画像左側が12月12日(木)、画像右側が12月19日(木)。
*画像に『畅销榜(セルラン)』とあるのは参照元『七麦数拠』の不具合と思われる。

スポンサーリンク

関連情報

『家庭教師』公式HP:http://reborn.cmge.com/


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました