【中国ゲーム】『和平精英』が行った中国初の旧正月イベント!目的は課金にあらず!?

中国ゲーム市場動向

中国大手証券会社『中信建投証券』がテンセント『王者栄耀』の2020年1月売上規模を約1453億円(90.84億元)と予測するなど、新型コロナウィルス発生の影響で外出が控えられた今年の旧正月期間のゲーム業界の賑わいに注目が集まっている。

『王者栄耀』と同じく中国で高い人気を誇る『PUBG Mobile』の中国版にあたる『和平精英』が旧正月期間中に行った目玉イベントの様子を以下に紹介したい。

『和平精英』が行った旧正月イベントとは?

日本の年末年始と同じ様に、中国でも旧正月期間には多くのタイトルで各種イベントが用意される。ただ、『和平精英』が今回実施したイベントは、おそらく中国産スマホゲーム初と言える『ゲーム内バーチャルコンサート』であった。


(『和平精英』星际漫游演唱会イベント)

『ゲーム内バーチャルコンサート』イベントは現実世界で有名なアーティストを『和平精英』内で3Dキャラクター化し、このイベント用に特別に用意したコンサート会場マップでコンサートを行う。と言うものだ。

同コンサートイベントは1月23日~25日の20時~22時の3日間限定で行われ、ウィルバー・パン、蕭敬騰、袁婭維、宝石GEMと言った人気アーティストが名を連ねていた。


(蕭敬騰)

細部にこだわったコンサート演出

コンサート開始前にはプレイヤーが宇宙服を着て、空中を漂いながらコンサート会場に到着する演出ムービーが流れ、ゲームの世界観と同イベントとの整合性をもたせている。


(『和平精英』星际漫游演唱会イベント)

コンサートが始まると曲に合わせた演出があり、歌詞の内容に即したオブジェクトが出現したり、無重力状態になって空中を浮遊できたりと、単純に有名アーティストを3D化してゲーム内で楽曲を再生するものとは一線を画していた。




(『和平精英』星际漫游演唱会イベント)

また、プレイヤーは当イベントに合わせて販売されたアバターで着飾ったり、同じくコンサートイベントに参加している他のユーザーとコミュニケーションを図ったりと、イベントがゲーム内で完結しているため、外部世界に邪魔されることなく当イベントに没入することができたと言う。

もちろん、コンサートの最後には3Dキャラクタ化されたアーティストとの記念写真撮影や、その画像を用いたWeiboリツートキャンペーンなど、ゲーム内から外への広がりもしっかりと意識した設計になっている。


(『和平精英』星际漫游演唱会イベント)

和平精英 旧正月イベントの要点

今回『和平精英』が行った旧正月期間のコンサート・イベントの要点として以下の3点を上げたい。

【和平精英 コンサート・イベントの要点】
1. 課金促進イベントでは無く普段とは異なるプレイヤーとゲーム内で知り合う機会を提供している
2. ゲーム外で行う大型イベントではなく、ゲーム内で完結しているため、没入感が高い
3. マス層にまで広がった『和平精英』のユーザー属性を前提に、アイドル(アーティスト)とゲームと言う異なるニーズを満たした

既に不動の人気を確立している『和平精英』であれば、定番の季節イベントだけでも十分にユーザーを捕まえることはできると思うが、技術的にクリアすべき問題も多いであろう企画を今回の旧正月イベントの目玉として採用するなど、攻めの姿勢を貫いている。

若者層が多いタイトルだけに今後どの様な施策を打ち出してくるのか、引き続き注目していきたい。

関連情報

『和平精英』公式HP:https://gp.qq.com/main.shtml

引用記事:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました