スポンサーリンク

【新作情報】アークナイツ級のヒットとなるか?中国新作2次元ゲーム『THRUD(斯露德)』とは?

新作情報
【事前開始】中国大ヒットの注目作!!

『崩壊3rd』『アズールレーン』『アークナイツ』など日本でも人気の中国2次元スマホゲームだが、中国『OTAKU GAMES』の新作『THRUD(斯露德)』に注目が集まっている。

3D空戦バトルを採用するなど、ガワ変えの量産型2次元タイトルとは一線を画する同作の概要をゲーム紹介動画や立ち絵などを交えて紹介したい。

中国新作2次元ゲーム『THRUD』とは?

世界的に影響力をもった中国作品を創り出すことをコンセプトとしている北京の開発会社『OTAKU GAMES』が開発中の『THRUD(斯露德)』の概要は以下の通りだ。

タイトル:THRUD(斯露德)
開発:OTAKU GAMES
ジャンル:3D空戦アクション
リリース日:未定


(『THRUD(斯露德)』)

現状は世界観設定とゲーム紹介動画、数点のスクリーンショットが公開されているだけだが、既に事前予約数は20万近く集まっており、期待の高さが伺える。以下の画像タップから、こだわりを感じる本作の3D空戦バトルやゲームイメージ動画を見ていただきたい。


(『THRUD(斯露德)』紹介動画。)

スポンサーリンク

『THRUD』の世界観とキャラクター

公式Weiboで公開されている、同作の世界観概要は以下の通り。

突如現れた天空生物『異生体』の攻撃に、為す術もなく敗れた人類は地下や地表での生活を余儀なくされている。人類の武器は『異生体』に対し全く意味をなさず、人類文明は存続の危機に瀕している。

時を同じくして、特殊人工器官『核心源』を埋め込まれた少女が新エネルギー『源能』に触れる。これを機に人類は『源能』の研究をすすめ、多くの少女が空に飛び立ち、『源能』の力を用いて『異生体』との戦いを行うことになる。

少女たちの50年に及ぶ『異生体』との戦いの末、人類は遂に空を奪還した。そして、この少女たちは『THRUD』と呼ばれるようになった。現在『THRUD』は6万名近くおり、異なる地域の上空を飛んでいる。少女たちは『THRUD空戦団』に所属していて、『異生体』への作戦行動に当たっている。


(出所:『THRUD(斯露德)』公式Weibo)

現在公式Weiboでは『葉隠』と『空戦団本部』の2陣営のキャラクターの立ち絵が公開されている。


(『葉隠』の今井玲と如月一羽。『東洋之国』出身とされている。)


(『空戦団本部』のDominicyとSamantha。赫利俄斯大陸の空域を防衛している。)

『アークナイツ』などのヒットにより、今まで以上に注目を集める2次元ゲーム市場は、美少女キャラクター頼みのガワ変えタイトルで溢れている。3D空戦バトルという新規要素を盛り込んだ同作が2次元ゲームの次なるヒット作となるか。まだβテストなどの情報は出てきていないが、今後続報が入り次第、紹介していきたい。

スポンサーリンク

関連情報

THRUD(斯露德)』TapTapページ:こちら
THRUD(斯露德)』公式Weibo:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました