スポンサーリンク

【規制情報】2020年に入り17作が版号取り消し!版号管理の厳格化、定期的に取消し実施か

規制情報

9月21日、中国国家新聞出版署はHP上で『版号』の取消しとなったタイトルを発表した。今回『版号』の取消しが発表されたのは、前回発表されていた2作を含む計17作となっている。

各タイトルの『版号』取消し日を見てみると6月末から9月まで毎月取消しが行われていたことが分かる。

取消し理由は違法行為があった為、とだけ記載があり詳細は開示されていないものの、『版号』審査提出時とは異なるゲームへの作り変えや載せ換えなどが、取消し理由となったのでは無いかと見られている。

取消し対象となったタイトルの約7割が2017年に『版号』を取得したタイトルとなっているが、2020年に『版号』を取得したタイトルも取消されていることから、取得時期による規則性があるとは考えにくい

今回発表された17タイトルの内、12タイトルが『河北冠林数字出版有限公司』のものとなっており、同社が重点的に調査をされた結果、多くのタイトルが『版号』取消しとなった可能性もあるが、9月8日に続き中国国家新聞出版署のHP上で公開されたことから、今後も定期的に『版号』取消しが実施される可能性が高いと言えるだろう。

当記事まとめ

■まとめ
・2020年の『版号』取消しタイトル数は17作
・取消し理由は『版号』の載せ換えが大半か
・今後も定期的に取消しが行われると予測

関連情報

中国国家新聞出版署 当該発表:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました