スポンサーリンク

【規制情報】2021年6月より未成年者保護強化!オンラインゲーム身分証導入で完全実名制へ

規制情報

中国の全国人民代表大会の常務委員会は2021年6月1日より未成年者保護法修正案を施行すると発表した。

今回の修正案の要点とその対応策を『诺诚游戏法』がまとめているので、以下に紹介したい。

国がオンラインゲーム身分証制を導入

■未成年者の情報処理
・14歳未満の個人情報の取扱いには、保護者の同意を得なければならない
・未成年者本人または、保護者が個人情報の修正、削除を要求した場合、それに応じなければならない

诺诚游戏法推奨対応策:
・法に則したプライバシーポリシーの策定
・14歳未満のユーザー向けに『児童プライバシー保護声明』を策定
■実名認証及び熱中防止制度
・ゲーム事業者は未成年者をゲーム中毒に誘引するようなサービスを提供してはならない
・オンラインゲーム、ライブ動画、ライブストリーミング、SNSなどのインターネット事業者は未成年者に対して、時間管理、権限管理、消費管理などの機能を設置しなければならない
未成年者のオンラインゲーム身分証システムを国が設立する
・オンラインゲーム事業者は国が定める規定、基準に即してゲームを分類し、適正年齢提示を行う。また技術的措置をもって、未成年者に不適応なゲーム又はゲーム機能を触れさせないようにする
未成年者に22時から翌8時までオンラインゲームを提供してはならない

『诺诚游戏法』推奨対応策:
1. 強制実名制の導入であるため、ログイン画面にて実名認証を行う
2. 熱中防止制度(防沉迷制度)の施行により、22時から翌8時まで未成年者のログインを禁止にする
3. 未成年者のプレイタイム管理、権限管理、消費管理などの機能を実装する
4. 適正年齢提示をログイン画面や利用規約画面にて明示する。
5. オンライン教育系のサービスに広告出稿を行わない

(『王者栄耀』の年齢提示。16歳以上推奨としている。)

当記事まとめ

■まとめ
・2021年6月から未成年者への規制強化
・中国が未成年者のオンラインゲームIDを発行
・ログイン時間、消費管理、年齢提示など義務化へ

スポンサーリンク

関連情報

诺诚游戏法』記事:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました