スポンサーリンク

【中国ゲーム市場情報】中国政府ゲーム配信規制解除を発表!同時に公開された中国ゲーム市場規模とは?

中国市場データ

中国海南省で中国政府主催の中国ゲーム業界の年次総会である『2018年度中国遊戯産業年会』が12月19日~21日の日程で開催された。

主催者として中国政府内閣に相当する国務院の直属機構である『国家新聞出版総署』を始め『中国音像与数字出版協会』『海南省新聞出版局』『海南省工業和信息化庁』『海南省商務庁』『海南省科技庁』『中国音数協遊戯工委』『海難生態軟件園』などが名を連ねている。

『責任と発展』と題された今回の年次総会にて、中国政府のゲーム配信許認可『版号』の審査が再開されたのは先日報じた通りだ。

ここでは、中国音像与数字出版協会理事長であり、13年から17年まで国家新聞出版広電総局の副局長を務めた孫寿山氏が語った、『2018年中国ゲーム産業レポート(2018年中国遊戯産業報告)』から重要な数字を紹介したい。

2018年中国ゲーム産業レポートによる中国ゲーム市場規模とは?

今回『2018年中国ゲーム産業レポート』の詳細を語った、中国音像与数字出版協会とは音楽、映像、デジタルコンテンツの出版を行う企業及び個人から組織される、独立法人資格を有する非営利団体とされている。(百度百科より)

【2018年中国ゲーム産業レポート】
・中国ゲーム市場売上規模:3兆4310億円(2144.4億元)
→前年比5.3%増
→全世界ゲーム市場全体の23.6%
・中国スマホゲーム市場売上規模:2兆1433億円(1339.6億元)
→中国ゲーム市場全体の62.5%
・中国ゲーム市場ユーザー数:6.26億人
→前年比7.3%増
・中国国内ゲーム系上場企業数:199社
→A株市場上場企業数:151社
・香港上場企業数:33社
・NASDAQ上場企業数:15社

--
引用:https://www.youxituoluo.com/518248.html
公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/