スポンサーリンク

【売上ランキング】テンセント配信のフェアリーテイル、NetEase新作がTop15入り!

売上ランキング

中国のAppStore売上・DLランキングの定点観測を行いたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreセールスランキング週次比較

1月14日(木)と1月21日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

1月14日(木)と1月21日(木)のセールスランキングでは37Gamesの『荣耀大天使』、NetEaseの『天谕』が共に2週連続でTop15入りしている。また、BabelTimeが開発しテンセントが配信する『フェアリーテイルIP』のカードRPG『妖精尾巴 力量觉醒』も1月21日(木)にTop12にランクインしている。

昨年12月25日にリリースされた『Call of Duty Mobile』は安定してTop15圏に位置していおり、今回Top13にランクインした新作3タイトルが今後も定着できるか注目したい。


(NetEase『天谕』)

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

1月14日(木)と1月21日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

DLランキングではNetEaseが配信する『遊戯王:デュエルリンクス』の中国版『游戏王: 决斗链接』がリリース初日に当たる14日にTop1を獲得している。

また、1月21日のランキングではByteDance傘下のOhayooのハイパーカジュアルゲームが3タイトルTop15入りしている。


(テンセント『妖精尾巴 力量觉醒』)

当記事まとめ

■まとめ
・テンセントが配信するフェアリーテイルIP新作がTop15入り
・NetEase、37Gamesの新作は2週連続ランクイン

・ByteDanceのハイパーカジュアルは好調持続

スポンサーリンク

関連情報

前回の定点観測:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

タイトルとURLをコピーしました