スポンサーリンク

【決算】TapTapの『XD Inc』2020年売上約456億円で横ばい、純利9億と減益

決算

ガンホーが運営を行う『ラグナロクマスターズ』の開発元であり、スマホゲームプラットフォーム『TapTap』を展開する香港証券取引所上場企業『XD Inc(心动有限公司)』が2020年通年の決算発表を行った。

同社の2020年通年の売上高は約456億円前年同期比0.3%増と横ばい、売上総利益は約245億円前年同期比14%の減少とこれまでの大幅な増収増益から、減益に転じている。

『XD Inc』2020年度売上は約456億円

『XD Inc(心动有限公司)』の2020年通年の業績は以下の通り。

XD Inc(心动有限公司) 2020年度業績
売上高約456億円(28.47億元)と前年の約454億円(28.38億元)から0.3%増加
売上総利益約245億円(15.32億元)と前年の約283億円(17.71億元)から14%減少
当期純利益約8.9億円(5578万元)と前年の約82億円(5.13億元)から89%減少

この度の減益は開発人員の急拡大が背景にあり、2020年に500名開発人員が増え、1120名が自社タイトルの開発にあたっているとしている。

(プロジェクト『SSRPG』)

2020年『TapTap』事業ハイライトは?

『XD Inc(心动有限公司)』が展開するスマホゲームプラットフォーム『TapTap』の2020年度事業ハイライトは以下の通りだ。

2020年『TapTap』事業ハイライト
・中国MAU:2570万(前年比43.7%増)
・海外MAU:481万(前年比330%増)
・ゲームダウンロード数:4億回(前年比15.8%増)

・21年初頭にDL不要の『雲玩』機能のβテスト開始

当記事まとめ

■まとめ
・XDの2020年売上は約456億円で横ばい
・開発人員1120名に拡大で大幅減益に
・TapTapはMAU大幅増維持

スポンサーリンク

関連情報

『XD Inc(心动有限公司)』2020年度決算資料:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました