スポンサーリンク

【海外市場情報】日韓のCPMは34ドル!全世界のデジタルマーケティングのトレンドは?

海外市場情報

広告効果測定ツールを提供する『广大大』等がスマホゲームのデジタルマーケティングに関するセミナーを主催した。

表に出ることの少ない、各国の出稿状況やCPC、CTRなどが公開されているので以下に紹介したい。

2021年Q1のトレンド

以下、広告効果測定ツール『广大大』による計測値。

■ 『广大大』のデータベース
国・地域:62の国と地域
媒体:70以上
広告主:150万
素材数:10億以上

■ 2021年Q1の全世界の出稿状況
広告主:26.4万(前年:25.9万)
素材数:1180万(前年:400万)
素材タイプ:動画(87%)、静止画(11%)、HTML(1%)、その他(1%)
OS比:2020年の1:1から、iOSが減少傾向
*デジタルマーケティングがより盛んに
*素材は87%が動画

*iOS14の影響でiOSの出稿が減少傾向

2021年Q1の出稿数は増加傾向にある。
出所:广大大

広告主はカジュアルゲーム、アーケード、パズル系ゲームが多く、出稿数ではSLGジャンルが最多となっている。

国別で見てみると、北米、APAC、南米が増加傾向にあり、北米は25%近く増加している。



出所:广大大 上:ジャンル別/下:各国広告主数の推移

全世界・各国のCPC,CPM,CTR

■ 2021年Q1全世界・各国のコスト
全世界
CPC:1.89ドル(前期比128%増)
CPM:14.71ドル(前期比128%増)
CTR:1.78%(前期比80%増)

台湾・香港
広告主:2.4万
素材数:400万
人気ジャンル:MMO、カード、SLG)
CPM:13.1ドル
CPC:1.54ドル
CTR:0.85%

日本・韓国
広告主:5.9万
素材数:250万
人気ジャンル:カード、マッチスリー、MMO
CPM:34.17ドル
CPC:3.94ドル
CTR:0.87%

東南アジア
人気ジャンル:MMO、シューター、カジノ、MOBA
CPM:2.26ドル
CPC:0.31ドル
CTR:1.64%


出所:广大大

当記事まとめ

■まとめ
・世界的にゲームの広告出稿は増加傾向
・単一ジャンルではSLGの出稿数が最多
・iOSは減少傾向

スポンサーリンク

関連情報

引用元:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました