スポンサーリンク

【売上ランキング】中国ゲーム動向。テンセントの白夜極光がセルランTop13と好発進!

売上ランキング

毎月第三金曜日を基準日として日本市場における中国スマホゲームの定点観測を行いたい。

6月18日の日本市場のゲームカテゴリセールスランキングでTop100入りしているのは、App Store30タイトルGoogle Play31タイトルで、新規タイトルはテンセントの『白夜極光』ByteDance傘下のMoonton『アカシッククロニクル』などがランクインしている。

日本市場の中国ゲーム売上ランキング(2021.6.18)

6月18日(金)の日本のApp StoreとGoogle PlayゲームカテゴリのセールスランキングでTop100入りしていた中国開発によるスマホゲームは、App Store30タイトルGoogle Play31タイトルと前月比でApp Storeは微増、Google Playは3作減となった。

第三金曜日となる6月18日のランキングではテンセントが配信を行うラインストラテジーRPG『白夜極光』がAppStoreセールスランキングTop13入りするなど、事前登録者数100万人突破(*日本以外含む)の勢いそのままにランキングを駆け上がっている。

他には、先日ByteDanceが買収を発表した『モバイル・レジェンド』のMoontonが配信を行う放置系ゲーム『アカシッククロニクル』がAppStoreTop53、GooglePlayTop21と、こちらも好調な出だしとなっている。

毎月の定点観測ではセールスランキングTop100に30作前後の中国ゲームがランクインしているが、大半が長期運営タイトルとなっている。今後、『白夜極光』『三國志 真戦』『アカシッククロニクル』といったテンセント、Alibaba、ByteDanceの中国3大企業のタイトルが長期ヒットとなるか注目したい。

当記事まとめ

まとめ
・6月18日の日本市場セルランTop100に中国ゲームは30タイトル超
・テンセント『白夜極光』は垂直立ち上げに成功!セルランTop13
・ByteDance傘下の『アカシッククロニクル』もランクイン

スポンサーリンク

関連情報

前回の日本市場定点観測記事:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました