中国市場

スポンサーリンク
規制情報

【規制情報】中国ゲーム配信許認可『版号』の審査補助組織が設立!審査再開に一歩前進!再開はいつ?

中国政府のゲーム配信許認可『版号』の規制に大きな動きがあった。中国の国営テレビ放送局である中国中央電視台(CCTV)の報道によると、版号審査の補助的機関として『網絡遊戯道徳委員会』が設立されたと言う。同委員会はオンラインゲームに道徳的観点から評価を行い、オンラインゲームの管理監督を行う政府機関に評価結果を提供するという。
中国ゲーム市場動向

【中国ゲーム市場動向】テンセントのWegameにカード機能が実装!売買やWechatへの送金が可能に!

『Wegame』とは中国版Steamとも呼ばれる、2017年9月に正式サービスを開始した、ゲームのダウンロード販売を主としたプラットフォームだ。2018年7月には香港にて『Wegame Store』とSNSプラットフォームのインターナショナル版をリリースし、中国デベロッパーが開発するPCゲームの海外展開を後押ししている。
規制情報

【規制情報】中国ゲーム市場に追い風?中国政府指定の戦略性新興産業にゲームとアニメが選出!

中国ゲーム市場にとって政府関係の明るいニュースが入ってきた。11月28日に中国の国家統計局が発表した『戦略性新興産業分類(2018)』にゲームとアニメが含まれていたのだ。この戦略性新興産業分類は10月12日に国家統計局の承認を得て、同26日から施行されたという。中国ゲーム、アニメ業界にとって追い風となるか注目が集まる。
規制情報

【規制情報】中国ゲーム市場調査会社が中国ゲーム規制解除の時期を予測!審査再開は年内?来年4月?

市場調査を行う『Niko Partners』は11月15日に2018年中国ゲーム市場の売上規模の予測値を発表した。今回の発表では長引く中国政府のゲーム規制の影響を考慮し、中国ゲーム市場の売上規模を下方修正している。また、中国政府のゲーム配信許認可『版号』審査再開の目処として年内や来年4月と言った複数の見方を紹介している。
中国市場データ

【中国ゲーム市場】中国ゲーム会社の給料はいくら?気になる中国ゲーム会社の懐事情に迫る!

中国ゲーム業界の給与水準など人材需要に関するレポートを、中国ゲーム市場の調査を行う『CNG(伽玛数据)』と『Perfect World』が共同で発表した。羽振りの良いイメージがある中国ゲーム会社の給料事情はどうなっているのか?今回発表されたレポートから紐解いていきたい。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】中国ゲーム業界人気トピック5選!

これさえ押さえておけば最新中国ゲーム情報は没問題!8/27~9/2の中国ゲーム業界で話題のトピックをまとめてご紹介!今週はスクエニとテンセントの合弁会社設立など、中国ゲーム業界に目が向くことが多かったと思う。アジア大会での中国チームLOL優勝に始まり、更なる規制強化!?など、良いニュースと悪いニュースが飛び交った。
決算

【保存版】18年上半期中国ゲーム企業Top50

中国ゲーム系上場企業の2018年上半期の決算が概ね出揃ったので、売上高を基準にTop50ランキング方式で紹介したい。先日紹介した2017年売上Top50では売上高しか紹介できていなかったが、今回は純利益も載せているのでより実態を把握して貰えると思う。
規制情報

【規制】中国再びゲームへの規制か⁉︎ 10社合計2兆5830億円の時価総額が吹き飛ぶ

中国政府が再びゲームに対する規制を強化する!?中国ゲーム業界に衝撃が走った。中国政府省庁部局の計8部門が共同で発表した声明にその原因がある。中国ゲーム業界に衝撃が走ったのは、この声明の中に、『オンラインゲームの総量を制限するため、新規オンラインゲームの数量をコントロールする』との一文があったからだ。
中国市場データ

【中国市場データ】中国ゲーム市場、米国に1位の座を奪われる。そのたった一つの原因とは?

ウォール・ストリート・ジャーナルによると、2016年に中国ゲーム市場は初めて米国を抜き、世界一の規模になったという。“Newzoo”発表のレポートでは、2017年の中国ゲーム市場の売上規模は約3兆250億円(275億ドル)で、米国の約2兆7500億円(251億ドル)より大きく、引き続き世界一の規模とされていた。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】中国ゲーム業界人気トピック5選!( 8/20~26)

これさえ押さえておけば最新中国ゲーム情報は没問題! 8/20~26の中国ゲーム業界で話題のトピックをまとめてご紹介! 先週は上場各社の決算発表が多い1週間となった。停滞感を表す決算が多く、株価は総じて低調に推移した。韓国市場での売上拡大やTikTokがH5ゲームPFを公開?など今後が気になる情報もでてきた1週間だ!