日替わり内室

中国ゲーム市場動向

【中国ゲーム市場動向】『日替わり内室』の運営会社『37Games』とは?売れた要因は過激な広告!?

『荒野行動』『アズールレーン』『マフィアシティ』など中国産スマホゲームのヒットが続いている。そんな中、過激な広告が賛否両論を呼びつつも、売上げを伸ばしている『日替わり内室』というタイトルがある。その運営会社『37Games』については情報が少なく、知りたい方も多いと思い、当記事では『37Games』の概要を紹介することにした。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました