規制情報

規制情報

【規制情報】北京で開催されたカンファレンスで未成年者保護、不良コンテンツ排除等を再強調!

9月24日~26日の日程でゲームカンファレンス『第2回BIGC 2021北京国际游戏创新大会』が開催された。同カンファレンスには、テンセント、アリババ、マイクロソフト、ソニー、bilibili、Riotなど中国内外のゲーム系企業や、中国共産党北京市新聞出版局局長の王氏など政府関係者も登壇している。
規制情報

【規制情報】テンセント、miHoYo等中国ゲーム企業213社が業界健全化ガイドライン発表

中国国家新聞出版広電総局が後援する、中国唯一のデジタルコンテンツ出版の業界団体『游戏出版工作委员会』は昨今の政府通知を受けて、より健全なオンラインゲーム産業を構築するため、会員企業及び関連ゲーム企業と共に、政府主管部門の指導の元、ゲーム中毒防止のための業界ガイドライン『网络游戏行业防沉迷自律公约』を発表した。
規制情報

【規制情報】中国政府、抜け道防止へ先手!ゲーム企業の未成年者保護施策の通報制度を開始!

2021年9月16日、中国国家新聞出版署はゲーム企業の未成年者に対するゲーム中毒対策の履行をより確かなものにするため、一般ユーザーからの通報を受け付けるプラットフォーム『游戏企业防沉迷落实情况举报平台』の試験運用を開始した。
規制情報

【規制情報】付添いプレイ(陪玩)大手『比心App』、中国政府に従い付添い機能を永久停止!

お気に入りの登録者を探し、一緒にゲームをしながらチャットを楽しむことができるアプリ、『付添いプレイ(陪玩)』サービスはこの数年、中国ゲーム周辺ビジネスとして注目を集めてきた。その人気が広まるにつれ、性的暗示などによりユーザーに課金を促す、個別チャットに誘導し違法なサービスを行うなどの問題が横行していると指摘されてきた。
規制情報

【規制情報】香港紙、版号審査停止はミスリードと修正。版号は審査再開後最長の7週間交付なし

香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは2021年9月9日、中国政府がオンラインゲームの『版号』審査を一時停止したと報じたが、同日夜には、『版号審査の一時停止との報道は誤りであるとし、版号審査プロセスに遅れが出ている。』との内容に修正した。
規制情報

【規制情報】中国政府が18歳未満平日ゲーム禁止の抜け道も封鎖へ。テンセントが厳格対応!

9月6日、中国国営放送CCTVのニュースポータル『央视网(CCTV.com)』がテンセント『王者栄耀』の未成年者保護施策に抜け道があると報じた。
規制情報

【規制情報】中国政府が18歳未満のゲーム規制強化!金土日祝祭日20~21時の1時間のみ!

2021年8月30日、中国でのゲーム配信に必要な許認可『版号』の審査、発行を行う『中国国家新闻出版署』が『国家新闻出版署关于进一步严格管理切实防止未成年人沉迷网络游戏的通知』として、中国の18歳未満のユーザーへのゲームサービス提供時間を金、土、日、祝祭日の20時~21時の1時間に限定する、との通知を発表した。
規制情報

【規制情報】テンセントが自主規制強化!女性向けゲームで中国初となる18歳未満ログイン禁止

2021年8月25日、テンセントは6月にリリースした女性向け恋愛ADV『光与夜之恋』にて、未成年者保護を強化し、オンラインゲームの環境をより健全化させるため、同作において18歳未満のユーザーのログインを禁止すると発表した。
規制情報

【規制情報】中国で個人情報保護法が成立!11月1日施行でゲーム業界への影響は?要点まとめ

2021年8月20日、中国で『個人情報保護法(个人信息保护法)』が成立し、2021年11月1日からの施行となった。同法案はゲーム会社にとって、個人情報の収集、管理、使用、伝達、提供、公開、削除などに対し更に高い要求を課すものとなる。中国ゲームメディア『遊戯葡萄』がゲーム業界への影響をまとめているので要点を紹介したい。
規制情報

【規制情報】政府の意向を受けテンセントが未成年者への規制を再強化!小学生は課金禁止に!

8月3日、テンセントは公式Wechatにて、ChinaJoy2021にて政府主管部門がゲーム業界に対し未成年者保護や、社会責任を果たす責任に関して多くの要望があると提示したことを受け、未成年者への制限を更に強化すると発表した。
規制情報

【規制情報】中国ゲーム87作が版号取得!NetEaseオンライン対戦パーティゲームに注目

7月22日、中国国家新聞出版署は、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、87タイトルでスマホゲームが81作、PCクラサバが5作、Nintendo Switch向けが2作、ブラウザゲームが1作となっている。*PCクラサバ、ブラウザはスマホゲームとの同時取得各1作含む
規制情報

【規制情報】中国独禁法でテンセントの中国ライブ動画大手HUYA、DouYuの合併は禁止!

2021年7月10日、中国の独占禁止法(反垄断法)を管轄する国家市場監督総局(国家市场监督管理总局)はテンセントが当局に申請していた、中国ライブ動画大手『HUYA(虎牙)』と『DouYu(斗魚)』の合併案を独禁法に違反するとして合併禁止の決定を発表した。
規制情報

【規制情報】テンセントが未成年者の成人身分証使用による規制回避に対抗措置!顔認証強化へ!

7月5日、テンセントは公式Wechatにて、未成年者が成人の身分証を使って制限時間外にもゲームを遊ぶ問題を取り締まる『零点巡航』機能の運用を開始したと発表した。これにより、成人アカウントでも夜間に一定以上のプレイがある場合、顔認証確認を行い身分証と合致しない場合は未成年者として強制ログアウトの措置をとるとしている。
規制情報

【規制情報】ByteDanceがソニック東京オリンピックで版号取得、韓国ゲームも解禁か!

6月28日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、約4ヶ月ぶりに今年2回目となる海外産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは43タイトルでその内訳はスマホゲームが30作、PCクライアント・サーバー型が7作、Switch向けが4作、PS4向けが3作となっている。
規制情報

【規制情報】6月の版号取得は86作!盾の勇者の成り上がりIP、ドルフロ新作が版号取得!

6月11日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、86タイトルでスマホゲームが84作、PCクラサバが2作(スマホゲームとの同時取得1作含む)となっている。
規制情報

【規制情報】5月の版号取得は86作!テンセント、NetEase、IGGなど新作が取得!

5月24日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、86タイトルでスマホゲームが82作、PCクラサバが4作(スマホゲームとの同時取得3作含む)となっている。
規制情報

【規制情報】4月初の版号は86作!ネクスト『原神』の『幻塔』、2次元『群星守卫』に注目!

4月27日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、86タイトルでスマホゲームが83作、PCクラサバが2作(スマホゲームとの同時取得1作含む)、ブラウザゲームが1作、Switch向けが1作となっている。
規制情報

【規制情報】3月2度目の版号発表!注目の2次元タイトル『临界存在少女』『零域战线』も取得

3月19日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、80タイトルで3月の中国産ゲームタイトルの『版号』は166作が取得したことになる。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました