eSports

スポンサーリンク
eSports

【eSports】eスポーツの世界大会『WCG2019XI’AN』は中国が優勝!日本も金メダル獲得!

中国・西安にて開催されていた、eSportsの世界大会『World Cyber Games(ワールドサイバーゲームズ)』が全4日間の日程を終了した。『WCG2019XI’AN』のグランドファイナルには計16のプログラムと48のメダルが用意され、34の国と地域から506名のeSports選手が参加、総合優勝は中国となった。
eSports

【中国ゲーム市場】中国『eスポーツ』に追い風!サッカー等と並び正式にスポーツ興行への分類が決定!

中国の国家統計局は4月10日に正式に『2019年版スポーツ産業の統計分類』である『体育産業統計分類(2019)』を発表した。これによると、『eスポーツ』関連のイベントはプロスポーツイベントに分類され、サッカーやバスケ、バレーボール、野球などの伝統的なスポーツと同じ分類に属することになる。『国家体育総局』の責任者が語る改定理由とは?
決算

【決算発表】テンセント・アリババと戦略提携の『ビリビリ』2018年は増収増益!非ゲームも大幅増

NASDAQ上場企業『Bilibili Inc.(ビリビリ)』は2018年通年の決算発表を行った。同社は『Fate/GO』の中国版や中国版ニコニコ動画とも呼ばれる、動画サービス『bilibili』の運営会社で知られている。今回の決算発表後の2019年2月28日の段階で同社の時価総額は6600億円(60億ドル)となっている。
eSports

【eSports】eスポーツのオリンピック『WCG2019』は中国・西安にて開催!クラロワ、王者栄耀などが正式種目に!

eSportsのオリンピックと言われる『World Cyber Game』は毎年世界各地で開催されている。2019年は中国・西安(Xian)にて開催されることになった。公式サイトではValveの『Dota2』、テンセントの『王者栄耀』、Supercellの『クラッシュ・ロワイヤル』の3タイトルが公式種目として公開されている。
規制情報

【規制情報】北京市がeSports推しとゲーム審査の簡略化を表明!但し中国的社会利益も重視!

中国人民日報社のニュースサイト『人民網』は北京市がゲーム出版管理に関する会議を行ったと報じた。同会議では北京市がゲーム出版への管理監督を多岐にわたり強化するとしており、中国共産党北京市委員会宣伝部の副部長である王野霏氏も会議に参加し談話を発表した。王氏の談話の内『ゲーム大陸』が注目するのは『社会利益』と『eSports』だ。
eSports

【eSports】全世界eSports市場規模は初の1000億円突破へ!中国は米国に次ぐ世界2位の市場へ!

世界各国ゲーム市場の分析を行うNewzooは2019年の全世界eSports市場規模を発表した。当レポートでは2019年のeSports市場規模は前年比で27%増加し、市場形成後初めて10億ドルの大台を突破し、1210億円に達すると予測している。主な収益源はスポンサーシップ、メディアライツ、広告で全体売上の82%を占めるという。
eSports

【eSports】1.5兆円規模!?中国eSports市場レポート発表!成長速度は減速傾向に。気になる給料は?

1月30日、中国ゲーム市場のデータ分析を行う『CNG(伽馬数据)』はeSports業界の人材動向のレポート『2018年電子競技産業人材報告』を発表した。当レポートによると中国のeSports市場規模は1兆4592億円(912億元)に上り、前年比で17.5%の増加、ユーザー数は4.28億人で、業界従事者の平均月給は約18万円だと言う。
eSports

【eSports】テンセントとRiot GamesがeSportsのジョイントベンチャーを設立!中国LoL大会運営などを行う

1月10日、テンセントと『League of Legends』のRiot Gamesは中国上海にて開催した、中国League of LegendsのeSports関連のカンファレンスにて、正式に両社間でジョイントベンチャー『騰競体育(JT ...
中国市場データ

【中国市場データ】中国ゲーム業界で一番ニーズのある職種は?

中国ゲーム業界の人材需要に関するレポートが発表された。中国ゲーム業界を支える人材の需要にどの様な傾向があるかを知っておくのも、中国ゲーム業界を知る上で大事だと思い以下にまとめた。 『コミュニケーション能力』や『協調性』を求めるのは日本と同じであると言えるだろう。
規制情報

【中国規制情報】ゲーム業界への政府規制に人民日報が助け舟!?その3つの主張とは?

9月4日付けで人民日報に掲載された『防ぐべきは“のめり込み”であり、“ゲーム”ではない』という趣旨の記事が、昨今の中国ゲーム業界に対する規制を抑止する作用があるのかどうか、中国ゲーム業界人の期待が集まっている。本文では記事の主張を紹介する。
週刊中国ゲーム業界

【週刊】中国ゲーム業界人気トピック5選!

これさえ押さえておけば最新中国ゲーム情報は没問題!8/27~9/2の中国ゲーム業界で話題のトピックをまとめてご紹介!今週はスクエニとテンセントの合弁会社設立など、中国ゲーム業界に目が向くことが多かったと思う。アジア大会での中国チームLOL優勝に始まり、更なる規制強化!?など、良いニュースと悪いニュースが飛び交った。
決算

【新三國志】のHero Entertainmentとは?

最近、日本でコーエーテクモゲームス完全監修のもと、『新三国志』がリリースされた。そのパブリッシャーであるHero Entertainmentとはどのような会社なのか?上半期決算発表が行われたので、ご紹介したい。2015年に中国で創業と同時に店頭市場である『新三板』にて株式公開を行った新進気鋭のパブリッシャーだ。
中国市場データ

PUBGいよいよ中国リリースか?

中国ゲーム情報サイト[ゲーム大陸]は「今の中国を知る」をコンセプトに、中国の最新ゲーム情報を毎日更新しています。