スポンサーリンク

【中国ゲーム市場】セルラン上位固定化!ラングリッサーモバイルが閃の軌跡コラボでTop10入り!

売上ランキング

中国のAppStore売上・DLランキングの定点観測を行いたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

3月26日(木)と4月2日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

3月26日(木)のダウンロードランキングは3月16日から28日までTop3を維持した『ウォークマスター』がTop1となった。

新作はTop2にByteDanceの配信アカウント『Zhaoxiguangnian』のハイパーカジュアルゲーム『宝剑大师』、Top6にKunlun Gamesが中華圏で絶大な人気を誇る『仙剣』IPを用いた3DMMO『仙剑奇侠传移动版』、Top12にbilibiliが配信を行う『一血卍傑』がランクインした。


(『一血卍傑』中国版)

4月2日(木)のダウンロードランキングはコアゲームに新規大作はなく、テンセントの『王者栄耀』『和平精英』が再びランキング上位に復帰している。

また、3月19日(木)のダウンロードランキングでは4本Top15入りさせていたVoodooは4月2日(木)ではTop15入りタイトルがなく、安定して3本以上Top15に入れているBytedanceの『Zhaoxiguangnian』により勢いがあると言える。

スポンサーリンク

中国AppStoreセールスランキング週次比較

3月26日(木)と4月2日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

セールスランキングはTop15のうち11本が同一タイトルと上位タイトルの固定化が進んでいる。変化があったのは、4月1日に『閃の軌跡』とのコラボを含む大型アップデートを行った『ラングリッサー モバイル』で前日の93位から7位へと大きくランクアップしている。

他には3月30日に大型アップデートを行った『クラッシュ・オブ・クラン』、3月27日から期間限定イベントを開始したテンセントの『NARUTO』がランクインした。

スポンサーリンク

関連情報

前回の定点観測:こちら

タイトルとURLをコピーしました