スポンサーリンク

【決算】XDの2020年上半期売上は約230億円!TapTapはMAU2480万人到達!

決算

ラグナロクマスターズ』の開発元であり、スマホゲームプラットフォーム『TapTap』を展開する香港証券取引所上場企業『XD Inc(心动有限公司)』が2020年上半期の決算発表を行った。

同社の2020年上半期の売上高は約230億円前年同期比10%の増加、当期純利益は約42億円前年同期比21%の減少増収減益となっている。

『XD Inc』2020年上半期売上は約230億円

『XD Inc(心动有限公司)』の2020年上半期の業績は以下の通り。

同社の上半期売上約230億円は『ラグナロクマスターズ』『うらら~ハンターライフ~』『香肠派对』『蓝颜清梦』『少女前線(韓国版など)』に依るところが大きい。

また、前年比で減益となった要因として、上半期に250名以上の開発人員を増員したことにより、研究開発費が前期の約21億円(1.3億元)から約35億円(2.2億元)に増加した点を上げている。これにより同社の開発人員は880名を超え、より一層自社開発能力の向上に努めるとしている。

現在開発中のタイトルは11タイトルで、ダークソウルライクスマホゲーム『火炬之光:无限』、2次元MMORPG『ProjectA(仮)』、生活シミュレーション『心动小镇』が含まれると言う。

『XD Inc』事業ハイライトは?

【XDの事業ハイライト】
■オンラインゲーム
MAU:約3000万人(前年同期比65%増)
月平均課金社数:98万人(前年同期比52%増)
■TapTap
App版MAU:2480万人(前年同期比52%増)

当記事まとめ

■まとめ
・XD上半期は売上約230億円の増収減益
・減益理由は開発人員の増加
・TapTapのMAUは2480万人

スポンサーリンク

関連情報

『XD Inc(心动有限公司)』2020年上半期決算資料:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました