スポンサーリンク

【資本政策】NARUTOやBLEACHの海外向けゲーム配信OASIS GAMESが売却へ

資本政策

6月14日、PCブラウザゲーム『NARUTO Online』やスマホゲーム『Bleach: Immortal Soul』の海外市場向け配信を行う『OASIS GAMES(绿洲游戏)』の約93%株式の売却を行うと、親会社である『天神娱乐』が発表した。

『OASIS GAMES(绿洲游戏)』の引受先は、『飞驰千里科技』と『Creaction Network』で、売却価格は約144億円(9.03億元)としている。

『OASIS GAMES(绿洲游戏)』は中国ゲーム会社の海外展開の先駆者として早くから海外市場に照準を定めてきたが、近年の中国ゲーム会社の海外進出ブームによる競争激化により2019年、2020年と2年連続で数十億円規模の赤字を計上していた。

天神娱乐』は2017年に約547億円(34.17億元)にて『OASIS GAMES(绿洲游戏)』の約93%株式を取得していた。

当記事まとめ

■まとめ
・NARUTOのPCブラゲ、BLEACHのスマホゲームなどの海外配信OASIS GAMESが売却
・売却額は約144億円
・2017年に天神娱乐が約547億円で買収していた

スポンサーリンク

関連情報

天神娱乐』公告:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました