【もう知ってる!?】運営コストの削減方法

【規制情報】12月の版号発表!miHoYoの女性向け『未定事件簿』や『幽遊白書』が取得!

規制情報

12月3日、中国国家新聞出版広電総局はHP上にて、計46タイトルの中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。

46タイトルの内スマホゲーム41作と大半を占めており、DeNAの『幽遊白書 武術会』や『崩壊3rd』『原神』のmiHoYoの女性向けゲーム未定事件簿』などが版号を取得している。

注目はmiHoYoの『未定事件簿』と『幽遊白書 武術会』

今回『版号』を取得した46タイトルのうち、注目はmiHoYoの『未定事件簿』とDeNAの『幽遊白書 武術会』だろう。

『未定事件簿』は『崩壊3rd』『原神』のmiHoYoが開発を行う恋愛推理スマートフォンゲームで、中国の人気声優がCVを担当している。

公式サイト上では既に14万人以上の事前登録者が集まっている。

関連記事:
【中国ゲーム|新作情報】『崩壊3rd』の『miHoYo』次なる新作は女性向けゲーム!


(『未定事件簿』)

DeNAの『幽遊白書 武術会』はカードバトルRPGとなっており、具体的なリリース時期は明言されていないものの、TapTap上では開発チームがβテストの結果を受け、コアプレイを作り直すなど鋭意開発を続けている様子を伝えるなど、意欲的なタイトルとなっているようだ。



(『幽遊白書 武術会』)

他には盛趣が『ドラゴンネストM』の続編となる『龍之谷2(Dragon Nest2)』の版号を取得している。

スポンサーリンク

12月3日付け版号取得タイトル一覧

12月3日に公開された版号取得タイトル一覧は以下の通り。

【中国産ゲーム版号取得タイトル内訳】
モバイル:41作
PCクライアント・サーバー型:2作
コンソール(PS4):2作
ブラウザ:1作
合計:46作

(出所:中国国家新聞出版広電総局 2019年12月份国产网络游戏审批信息)

スポンサーリンク

関連情報

中国国家新聞出版広電総局HP:
http://www.sapprft.gov.cn/sapprft/contents/7029/409232.shtml
(中国産ゲームタイトル『版号』取得タイトル一覧 2019年12月分)

『未定事件簿』公式HP:https://wd.mihoyo.com/

『幽遊白書 武術会』TapTap:https://www.tap.io/app/136603


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました