【独占】NextNinjaのマーケ戦略とは?

【資本政策】テンセント ドイツのシューターゲーム開発『Yager』へ出資

資本政策

アメリカのテクノロジー系ウェブメディア『VentureBeat』は中国ゲーム最大手テンセントがドイツ・ベルリンに拠点を持つゲーム開発スタジオ『Yager Development』に出資したと報じた。

今回の出資金額は明らかにされていないものの、『Yager Development』は今回得た資金を自社パブリッシング事業と現在開発中の新作シューターゲーム『The Cycle』に使うとしている。

また、今回のテンセントの出資に際し、『Yager Development』CEOのTimo Ullmann氏は『テンセントは世界的なゲームのリーディングカンパニーであるだけでなく、良好な投資実績を持つ会社でもあります。テンセントとの提携合意を嬉しく思いますし、テンセントのリソース、ネットワーク、ノウハウなどを活用できる様になり、自社の業務強化に自信を持っています』と話した。

スポンサーリンク

関連情報

VentureBeat記事:こちら

Yager Development公式:https://www.yager.de/


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました