Tencent

資本政策

【資本政策】テンセントがハイパーカジュアルゲーム大手Voodooに出資!同社の少数株主に

ハイパーカジュアルゲームのトップパブリッシャー『Voodoo』はテンセントが同社の少数株主になったことを発表した。同社が引用したTech Crunchの記事では、テンセントの出資額や出資後の持ち株比率は明らかにしていないものの、『Voodoo』の評価額が約1540億円に達することを発表したと報じている。
決算

【決算】テンセントQ2売上高は約1.8兆円!スマホゲーム売上は前年比62%増の好決算!

Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2020年Q2(4月~6月)の決算発表を行った。2020年Q2の売上高は約1兆8381億円で前年同期比で29%の増加、当期純利益は前年比31%増の約5193億円、オンラインゲーム事業売上は前年比40%増の約6126億円と大幅な増収増益となった。
インタビュー

【インタビュー】テンセントゲームズSteven Ma氏が語る日本市場、イノベーションとは?

先日40作超のタイトル発表を行ったテンセントゲームズ高級副総裁のSteven Ma氏(马晓轶)に中国ゲームメディアがインタビューを行った。『ドラブラ』の日本でのヒット、海外展開、ゲームジャンルのイノベーションに関する考察や『イノベーションの失敗は必然、成功は偶然。』と語る同氏が見据えるゲーム業界の今後とは?
新作情報

【新作情報】テンセント『ストリートファイター』含む圧巻のタイトル発表!その数40本超!

6月27日、テンセントゲームズは新規・既存タイトル40本超の最新動向を紹介するタイトル発表会を開催した。メタルスラッグ、ストリートファイター、真・三國無双などの日本IPから、UE4をゴリゴリ使ったMMOやSLGといった本格タイトル、中国IPや新規ジャンルなど圧巻のタイトルラインナップから注目タイトルを以下に紹介したい。
新作情報

【新作情報】『ポケモンユナイト』の開発元 テンセント『TiMi Studios』とは?

6月24日、株式会社ポケモンはMOBAタイトル『Pokémon UNITE(ポケモンユナイト/宝可梦大集结)』をNintendo Switchとスマートフォン向けにリリースすると発表した。開発パートナーに選ばれたテンセントの『TiMi Studios(天美工作室群)』とはどの様な開発スタジオなのか概要を紹介したい。
資本政策

【資本政策】大手から独立系まで!テンセントの中国ゲーム系企業への投資案件一覧を公開!

マーベラスへの出資など日本ゲーム企業に対しても積極的に投資を行う中国ゲーム最大手テンセントは中国国内でも数多くのゲーム系企業に出資を行ってきており、有名どころだけでもOurpalmやHappy Elements、Shengqu Games、bilibili、HUYA、DouYuなどが上げられる。
資本政策

【資本政策】テンセント マーベラスの株式20%を取得!筆頭株主に!

マーベラスは、中国のTencent Holdings(テンセント・ホールディングス)の完全子会社Image Frame Investmentと資本業務提携を締結することを発表した。今回の提携により、テンセントはマーベラスの株式20%を取得し筆頭株主となる。
決算

【中国企業|決算】テンセント2020年Q1 売上高は約1.7兆円!前年比26%増と絶好調!

Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2020年Q1の決算発表を行った。2020年Q1の売上高は約1兆7290億円で前年同期比で26%の増加、株主に帰属する純利益は前年比6%増の約4623億円、オンラインゲーム事業売上は前年比31%増の約5968億円と大幅な増収増益となった。
中国ゲーム市場動向

【中国ゲーム市場】テンセントとHuaweiが戦略提携!クラウドゲームプラットフォーム構築へ

テンセントゲームズとHuaweiは戦略的提携の覚書を締結し、Huaweiの『Kunpeng』プロセッサの強力な演算能力を駆使してクラウドゲーミングプラットフォーム『GameMatrix』を共同で構築すると発表した。また、ゲームエンジン、AI/VR/ARなどのゲーム分野で共同イノベーションラボを設立すると発表した。
決算

【決算】テンセント2019年売上は約6兆円と増収増益!オンラインゲーム売上は1.8兆円!

Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2019年通年の決算発表を行った。2019年の売上高は約6兆366億円(3772.89億元)で前年同期比で21%の増加、オンラインゲーム事業売上は約1兆8352億円(1147億元)、前年比で10%増と好決算となった。
資本政策

【資本政策】テンセントも世界最大のオンラインゲーム作成PF『Roblox』に出資

世界最大のオンラインゲーム作成プラットフォーム『Roblox』はAndreessen Horowitzのファンドを中心に約165億円を調達したと発表した。今回のシリーズGには新規の投資会社としてテンセント・ホールディングス等が参画し、既存の投資家も投資を拡大したとしている。
資本政策

【資本政策】テンセント bilibiliの持ち株比率を18%に増やす!

2月10日、NASDAQ上場企業bilibili(ビリビリ)は株主の持ち株比率の変更を開示し、テンセント・ホールディングスの持ち株比率が18%になったとした。テンセントはbilibili上場前の持ち株比率は5.2%であったが、上場後も株式取得を進め、2018年10月には持ち株比率を12.3%まで増やしていた。
資本政策

【資本政策】テンセント ドイツのシューターゲーム開発『Yager』へ出資

『VentureBeat』は中国ゲーム最大手テンセントがドイツのゲーム開発会社『Yager Development』に出資したと報じた。出資金額は明らかにされていないが、『Yager Development』は今回得た資金を自社パブリッシング事業と現在開発中の新作シューターゲーム『The Cycle』に使うとしている。
資本政策

【資本政策】テンセント ノルウェー『Funcom』に約163億円の評価額で買収を提案!

MMORPGの開発を得意とするノルウェーのデベロッパー『Funcom』はテンセントから全株式取得に向けた提案を受けたことを発表した。テンセントは2019年9月にFumcomの29%の株式を取得し筆頭株主となっており、今回の買収に当たり約163億円(1.48億ドル)の評価額を付けているという。
規制情報

【規制情報】テンセント『和平精英』などに実名認証、プレイ時間制限、課金制限が導入!

1月17日、中国ゲーム最大手テンセントは今年から、未成年者の健康的なネット環境を保護するための施策を新しい段階に引き上げると発表した。これは、2019年11月に中国国家新聞出版署が発表した、未成年者へのゲーム熱中防止を主旨としたガイドライン『国家新闻出版总署关于防止未成年人沉迷网络游戏的通知』を踏まえた対応となっている。
HTML5

【HTML5】テンセントのHTML5ゲーム『QQミニゲーム』がKPIや収益モデルを公開!

テンセントの『QQミニゲーム(QQ小遊戯)』は深センにて過去最大規模となるカンファレンスを開催し、1000名以上の業界関係者が集い盛況の内に閉会した。同カンファレンスでは『QQミニゲーム』は2020年の目標としてレベニューシェア分配金160億円を掲げたが、これはグロス売上でおよそ320億円を目標としていると言える。
中国ゲーム市場動向

【中国ゲーム市場動向】Nintendo Switchが発売開始!同発は1作も今後は日米中などのタイトル拡充へ!

Nintendo Switchの中国における正規販売代理店であるテンセントは12月10日より中国での販売を開始する。価格は約3万3600円(2099元)と先行して販売されているPS4 500GBモデルの約3万円(1899元)とほぼ同価格帯となっており、『New スーパーマリオブラザーズ U デラックス』が同時に販売される。
中国ゲーム市場動向

【中国ゲーム市場動向】テンセントゲームズが新ブランドロゴとコンセプトを発表!

11月21日、中国ゲーム最大手『テンセントゲームズ(Tencent Games/腾讯游戏)』は新ブランドロゴとブランドコンセプトを発表した。新キャッチコピーは『Spark More 去発見、無限可能』で、今回のブランドリニューアルに合わせて、Levi's、Nike、DJI、老干媽など他業種の9ブランドとのコラボも開始した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました