スポンサーリンク

【中国ゲーム市場】月商12億円超!女性向けゲームの最新形は3Dターン制RPG!?

中国ゲーム市場動向

Paper Gamesが『ミラクルニキ』『恋とプロデューサー』をヒットさせて以来、女性向けスマホゲームは中国ゲーム市場において新しい市場として注目を集めていた。

2019年にはニキシリーズの新作『シャイニングニキ』やテンセントが配信する『食物語』がヒットするなど女性向けゲームのヒット作が増えてきている。

そんな中、リリース後3ヶ月を経てセールスランキングTop10入りと右肩上がりで売上を伸ばしているFriend Timesの女性向けゲーム『浮生为卿歌』が注目を集めている。

最新の中国女性向けゲームとは?

まずは『浮生为卿歌』の概要を以下に紹介したい。

浮生为卿歌の概要
タイトル:浮生为卿歌
開発:Friend Times
運営:Friend Times
リリース日:2019年12月31日
ジャンル:中国古代3Dターン制RPG


(ログイン画面)

同作のユニークな点は他の中国ゲームの様にリリース初期にマーケティングを集中的に行い短期的に売上を伸ばすのではなく徐々に売上を伸ばしている点だ。

実際、App Storeのセールスランキングを見てみると初月はTop30-40圏、2ヶ月目はTop20-30、3ヶ月目には安定的にTop10-20に位置し、4月7日にはTop10入りを果たしている。

Sensor Towerのデータによると、3月の同作の中国App Store売上約12.4億円(1130万ドル)に達すると言う。

スポンサーリンク

開発・マーケティングの理念

Friend TimesのCEOである蒋氏は3月27日に行われた決算説明会にて、同作の開発チームやマーケティングに関する考え方を明らかにした。

浮生为卿歌の開発・マーケティング理念
開発人員は100名超で同社の基準では多い部類
→  3Dタイトルということでデザインスタッフが多い
・リリースタイトルは全て3~4ヶ月、3、4回のサイクルでテストを行う
最後の2、3回は直接ユーザーを市場から獲得して行う
→ 正式にプロモーションを行う前の最終テストとして大量のユーザーから現実的なフィードバックを集める
・他のタイトルのように短期集中だけのマーケティングは行わない
リリース後3~6ヶ月まで集中的にマーケティングを実施
→ その後、徐々にマーケティング規模を縮小しながらも3、4年は継続する


(『浮生为卿歌』の広告。実際のゲーム内のCGカットシーン素材を使用。)

スポンサーリンク

『浮生为卿歌』とは?

では、『浮生为卿歌』とは実際にどの様なゲームなのか要点を以下に紹介したい。

■ストーリー
よく見られる単線のストーリーではなく同作はプレイヤーが選ぶ男性キャラと女性キャラで別のストーリーが用意されており、女性キャラクタのストーリーは宮廷内の斗争がより多く含まれている。

■ターン制バトルと各システムの軽量化
バトルはターン制を採用。他の中国ゲームと同じ様に、装備、進化、戦闘力など各種システムはあるが軽量化されている。女性ユーザーを意識して、戦闘力を追求せず、課金でもしっかりと楽しめるよう設計されている。

また、ターン制バトル以外にもクイズなどカジュアルゲーム要素も用意されている。



(システムは簡素化されているが、見た目にはこだわりアバターシステムの重要性をバトルで削がないようにしている。)

■360°自由視点
『シャイニングニキ』を除いて『恋とプロデューサー』などこれまで女性向けとしてヒットしたタイトルは2Dのものが主流であった。同作は360°のフリーアングルを採用しており、キャラクタやマップなど細かな作り込みを堪能することができる。

■キャラクタクリエイト
6種の輪郭から眉毛、目、鼻、口、髪型など細部の調整を行い、自分だけのキャラクターを作ることができる。

■マップディティールの作り込み
中国古代の世界観に没入するため、ディティールの作り込みを追求。昼夜システムを実装し、昼と夜のライティングを変え異なる視覚効果を得られるようにした。

スポンサーリンク

関連情報

『浮生为卿歌』公式HP:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

タイトルとURLをコピーしました