スポンサーリンク

【中国ゲーム市場】DeNAのSLAM DUNKが中国で好調、台湾・香港ではランキングTop1!

売上ランキング

中国のAppStore売上・DLランキングの定点観測を行いたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

5月21日(木)と5月28日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

5月21日(木)のダウンロードランキングでTop1を獲得したのは、マッチスリーゲームの『爱上消消消』で、芸者東京の『充電パズルゲーム – リチャージプリーズ』はTop12にランクインした。

充電パズルゲーム – リチャージプリーズ』は5月21日から24日までTop15入りしていたが、その後は徐々にランキングを落としている。

5月28日(木)のダウンロードランキングではテンセントが配信する中国国産人気コミック/アニメIPのスマホゲーム『一人之下』がTop1、次いでTop2はHappy ElementsディズニーIPマッチスリーゲーム『松松总动员』となった。


(『一人之下』)

スポンサーリンク

中国AppStoreセールスランキング週次比較

5月21日(木)と5月28日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

4月にリリースされた『プリンセスコネクト!Re:Dive(公主连结Re:Dive)』はTop15入りは逃したものの、Top20~40前後に位置している。

日本IPタイトルとしてはDeNA Chinaが運営を行う『SLAM DUNK(灌篮高手)』が5月20日にTop10入りするなど好調だ。

同作は5月27日に台湾、香港、マカオ向けに繁体字版をリリースしており、29日には早くも台湾と香港のApp StoreダウンロードランキングTop1セールスランキングTop1と良好な滑り出しとなっている。


(『SLAM DUNK(灌篮高手)』)

スポンサーリンク

関連情報

前回の定点観測:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

タイトルとURLをコピーしました