スポンサーリンク

【新作情報】テンセントxドラブラ開発元の新作3Dターン制MMORPGとは?

新作情報

テンセントは『コード:ドラゴンブラッド』のヒットによりUnreal Engine 4(UE4)を用いたMMORPGの開発力を証明した『Archosaur Games(祖龍)』と再びタッグを組み、UE4で開発された3Dターン制MMORPG『夢想新大陸』を中国でリリースすると発表した。

MMO先進国と言える中国で発表された最新のスマホMMOがどの様なものか以下に概要を紹介したい。

テンセントx祖龍の新作『夢想新大陸』とは?

テンセントが発表した新作3Dターン制MMORPG『夢想新大陸(梦想新大陆)』の概要は以下の通り。

タイトル:夢想新大陸(梦想新大陆)
開発:Archosaur Games(祖龍)
配信:テンセントゲームズ

ジャンル:3Dターン制MMORPG
リリース日:未定


(2枚目の画像はインゲーム画面)

■バトルシステム
同作は従来のターン制MMORPGでおなじみのゲームプレイに、縦横バトルマップやリアルタイム天候変化システムを実装し、戦略性を高めている。

(縦横バトルマップのリアルタイム天候変化)

スポンサーリンク

グラフィックスとペットシステムは?

■UE4で表現する高品質グラフィックス
物理ベースレンダリング、GPUパーティクル、視差マッピングなどの技術を駆使し、これまでのターン制MMOと比べ、ゲーム背景やキャラクタ表現を大幅に向上させている。


(プレイヤーは特色の異なる7大文明世界を冒険する)

■ペットシステム
ターン制MMORPGにかかせない『ペットシステム』にも多彩な育成要素が用意されており、育成過程の選択はパラメーターだけでなく、ペットの見た目にも影響するとしている。

6月11日の22時頃に事前登録開始のニュースリリースが配信され、僅か8時間あまりで事前登録数は8万を超えている。公式HPでは事前登録数1000万まで報酬が用意されていることからも同作がトップクラスのヒットを目指していることが伺える。

テンセントゲームズは6月27日に新作発表会を予定しており、そこで新たな情報も解禁するとしている。

スポンサーリンク

関連情報

夢想新大陸(梦想新大陆)』公式HP:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました