スポンサーリンク

【週刊|中国ゲーム】新作情報、規制情報、NetEase上場、テンセントが見る次のトレンドなど

週刊中国ゲーム業界

6月第2週の中国ゲーム市場まとめ。

Leiting Gamesが11本、テンセントが『ドラブラ』の開発元と再度タッグを組み3Dターン制MMORPGを発表。規制関連では、サービスを一時停止していたPlay Station Storeがサービス再開、NetEaseは中国政府ガイドラインに則り、約80タイトルで未成年者保護対策を強化。

他には中国ゲームの全世界売上シェアが約30%、テンセントのゲーム分析官が語る次のトレンドなど。

【新作情報】Leiting Games新作11本を発表!中堅パブリッシャーの戦略とは?

【新作情報】Leiting Games新作11本を発表!中堅パブリッシャーの戦略とは?

【規制情報】一時停止されていた中国PlayStation Storeサービス再開へ!

【規制情報】一時停止されていた中国PlayStation Storeサービス再開へ!

【規制情報】NetEase人気作80本が未成年者深夜ログイン禁止など中国政府ガイドラインに対応!

【規制情報】NetEase人気作80本が未成年者深夜ログイン禁止など中国政府ガイドラインに対応!

【中国ゲーム市場】中国ゲームの全世界売上シェア30%に迫る!中国Top30パブリッシャーは?

【中国ゲーム市場】中国ゲームの全世界売上シェア30%に迫る!中国Top30パブリッシャーは?

【インタビュー】テンセントのゲーム分析官が語った次に来るゲーム市場のトレンドはコレ!

【インタビュー】テンセントのゲーム分析官が語った次に来るゲーム市場のトレンドはコレ!

【資本政策】NetEase(ネットイース)が香港でも上場!時価総額は約6.2兆円!

【資本政策】NetEase(ネットイース)が香港でも上場!時価総額は約6.2兆円!

【新作情報】テンセントxドラブラ開発元の新作3Dターン制MMORPGとは?

【新作情報】テンセントxドラブラ開発元の新作3Dターン制MMORPGとは?


これまでの【週刊|中国ゲーム市場まとめ】:こちら
中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました