【独占】NextNinjaのマーケ戦略とは?

【規制情報】miHoYo『原神』PC版、NetEase女性向け等が版号取得!

規制情報

7月1日付けにて中国国家新聞出版署はHP上にて、計56タイトルの中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。

56タイトルの内訳はスマホゲームが51作(内、カジュアルゲームが23作)、PCクライアント・サーバー型3ブラウザゲーム1作XBOX向けが1で、miHoYoの『原神』がPCクラサバ型として版号を取得している。尚、『原神』は5月末にはPS4向けの版号も取得している。

『版号』取得状況はこれまで毎月2回、合計100作前後が発表されてきたが、6月は1回のみの55作にとどまっている。今回の発表は6月末に予定していたものが7月1日にずれ込んだのか、『版号』取得数に変化が起きたのか7月の発表状況を注視したいところだ。

注目はNetEaseの女性向けタイトル

今回『版号』を取得したタイトルの中で注目作は以下の通り。

■NetEase『时空中的绘旅人』
NetEaseがストーリーにこだわって開発を行う女性向けゲーム。中国で人気の声優もアサインし没入感を高めている。

■テンセント『全面奇迹2(MU2)』
先日のテンセントタイトル発表会でも紹介されたUE4で開発された『MU』IPのMMORPG。開発はOurpalmのTIANMAが担当。

スポンサーリンク

7月1日付け 版号取得タイトル内訳

7月1日付けにて公開された版号取得タイトル内訳は以下の通り。

【中国産ゲーム版号取得タイトル内訳】
モバイル:51作
PCクラサバ型:3作
ブラウザゲーム:1作
XBOX向け:1作
合計:56作

版号取得タイトル一覧こちら

当記事まとめ

■まとめ
7月最初の版号取得タイトル数は56作
miHoYo『原神』がPC版の版号を取得
NetEase女性向け、テンセント新作MMOも

スポンサーリンク

関連情報

『时空中的绘旅人』TapTapページ:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました