スポンサーリンク

【海外市場情報】英国スマホゲーム市場規模は?ユーザー数や人気アイテムの予測を発表!

海外市場情報

中国ゲーム市場の情報を中心にお届けしている当サイトだが、先日紹介した米国のブラックフライデーの売上規模に関する記事の反響が大きかった。

そこで今回は中国で紹介されている英国ゲーム市場規模に関する情報をお届けしたい。

2018年英国ゲーム市場規模は?

市場動向の調査分析を行う『Mintel』によると、2018年の英国スマホゲームの課金売上規模は1320億円(12億ドル)規模になるという。

また、英国の非ゲームを含むアプリ課金売上規模でみると2090億円(19億ドル)規模でスマホゲームが全体売上規模の65%を占めている。

『Mintel』の発表によると、2023年には英国のスマホゲームへの課金売上規模は約60%増加の2200億円(20億ドル)規模にまで成長すると予測している。

ユーザー数はスマホとタブレットを合わせて2700万人と予測されている。

人気の課金アイテムは装備系のガチャで全体の44%と一番の比重を占めている。ついで人気の課金アイテムは装飾系のアイテムで全体比は35%となっている。

また、『Mintel』は『Fortnite』のEpicが発表したプラットフォーム『Epic Games Store』は、今後英国のGoogle Playプラットフォームの売上にも影響を与える可能性が高いとみている。


引用:http://www.gamelook.com.cn/2018/12/344716
公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/