スポンサーリンク

【中国企業|決算】テンセント決算発表!2019年Q3売上高は1.5兆円!ゲーム事業は海外売上が10%超

決算

11月13日、香港証券取引所上場企業Tencent Holdings Ltd(テンセント)が会計監査前の2019年Q3(7月~10月)決算発表を行ったので紹介したい。

Q3の売上高は約1兆5558億円(972億元)で前年同期比で21%の増加オンラインゲーム事業売上は約4576億円(286億元)、前年同期比で11%増スマホゲーム事業売上は約3888億円(243億元)、前年同期比25%増とゲーム事業売上が引き続き拡大している。

テンセントQ3の売上高は1.5兆円!

テンセントの2019年Q3の業績は以下の通り。

『テンセント』の主力事業であるゲーム事業を含む付加価値サービスセグメントのQ3売上高は約8101億円(506億元)前年同期比で15%の増加となった。

PC、スマートフォンをあわせたオンラインゲーム事業の売上高4576億円(286億元)、前年同期比11%増前期比で4.8%の増加で、主な要因として人気スマホゲーム『王者栄耀』『PUBG Mobile』などの既存タイトルの安定した売上『和平精英』『完美世界 手游』『龍族幻想』などの新規タイトルのヒットを挙げている。

また海外市場売上ゲーム事業売上の10%以上を占めるとした。

スポンサーリンク

WeChatのMAUは11.5億人!

同決算報告資料内で開示されたQQとWechatのアクティブユーザー数などの数字は以下の通り。

【2019年9月30日付けQQ/WeChat MAU】
QQ MAU:7.31億人(-8.9%)
微信とWeChatのMAU:11.51億人(6.3%)
有料付加価値サービス登録者数:1.7億人(10.7%)
*( )は前年同期比


*出所:テンセント2019年Q3決算報告資料

中国国内では政府によるゲーム業界への規制が依然厳しい状況にある。M&Aを除き、海外市場進出には慎重な姿勢をみせていたテンセントだが、Q3のゲーム事業売上の10%超を海外市場で占めてきたことなどから、今後更に海外市場へ注力するのではないかと見られる。

スポンサーリンク

関連情報

テンセント2019年Q3:https://cdc-tencent-com-1258344706.image.myqcloud.com/uploads/2019/11/13/d14155059cf5cca2968e794d333e54c6.pdf


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

コメント

タイトルとURLをコピーしました