スポンサーリンク

【売上ランキング】独身の日の影響回避 テンセントとNetEaseの新作がDL1位と3位に!

売上ランキング

中国スマホゲームのAppStore売上・DLランキングの定点観測を行いたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreセールスランキング週次比較

11月7日(木)と11月14日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

今週木曜日の上位4タイトルは上からテンセントの『王者栄耀』『和平精英』、NetEaseの『夢幻西遊』、Aligamesの『三国志:戦略版』と馴染みの顔ぶれとなった。

また、5~10位のタイトルも軒並み既存ヒット作となっており、新作のランクインが無い週となった。

先週リリース初日にダウンロードランキング1位を獲得したテンセントの『ドラゴンボール』IPの『龙珠最强之战』は先週の12位から16位へと後退している。


中国AppStoreセールスランキングTop15
画像左側が11月7日(木)、画像右側が11月14日(木)となっている。

スポンサーリンク

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

11月7日(木)と11月14日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

今週は1位にテンセントの新作『我的起源』、3位にNetEaseの新作『花与剣』がランクインした。

日本でも報道の多かった、11月11日独身の日のECショップ大セール前の中国デジタル広告は、独身の日セールの広告で埋め尽くされるため、新作リリースには不利と言われている。

そんな中、きっちりと1位と3位に新作を送り込んできたテンセントとNetEaseは流石と言えるだろう。


(『我的起源)』)

先週1位だったテンセントのドラゴンボールIPの『龙珠最强之战』はTop9となり、リリースから1週間~10日ほどでプロモーションの手を緩めるセオリー通りのマーケティンプランで進めているのではないかと予測できる。


中国AppStoreダウンロードランキングTop15
画像左側が11月7日(木)、画像右側が11月14日(木)となっている。
*画像に『畅销榜(セルラン)』とあるのは参照元『七麦数拠』の不具合と思われる。

スポンサーリンク

関連情報

『我的起源』公式HP:https://wdqy.qq.com/

『花与剣』公式HP:https://hyj.163.com/


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました