スポンサーリンク

【新作情報】アズレン開発元の新作は崩壊3rdライクの3DアクションRPG!紹介動画あり

新作情報

日本市場で大ヒットし中国2次元ゲームブームの先駆者『アズールレーン』の共同開発元として知らる『勇仕網絡』の新作『代号:弥弥尔(MIMIR)』が中国で4月23日に事前予約を開始した。

同作は『崩壊3rd』『パニシング:グレイレイヴン』のヒットでジャンルとして確立された感のある2次元x3DアクションRPGとなっており、『アズールレーン』のシステム開発を担当した同社の新作にも期待が集まっている。

4月27日の段階で事前予約数はTapTap上で約5.6万、bilibiliでは約7.4万人となっており、事前予約開始から4日で早くも13万近い予約数を集めている。

5月13日からクローズドなテストを行うとの事なので、正式リリースまではもう少し先になると思われるが、『崩壊3rd』『パニシング:グレイレイヴン』に続く同ジャンルのヒット作となるか、今後の展開に注目していきたい。


(『代号:弥弥尔(MIMIR)』)

(『代号:弥弥尔(MIMIR)』紹介動画)

当記事まとめ

■まとめ
・アズールレーン共同開発元の新作『代号:弥弥尔(MIMIR)』が事前予約開始
・予約数は4日で13万突破
・ゲームプレイは崩壊3rdライクなアクションRPG

スポンサーリンク

関連情報

『代号:弥弥尔(MIMIR)』公式HP:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました