スポンサーリンク

【資本政策】テンセント、シューターゲーム開発『Yager』の過半数株式を取得!

資本政策

テンセントがドイツ・ベルリンに拠点を持ち、3Dシューター『The Cycle』などで知られるゲーム開発スタジオ『Yager Development』の過半数株式を取得したと、ドイツのウェブメディア『t3n Magazine』が同社CEOのTimo氏のコメント付きで報じている。

テンセントは2020年初めに少数株主として同社に資本参画し、この度『Yager Development』の過半数株式を取得したとしている。

CEOのTimo氏は会社組織、経営陣の変更はなく、スタジオの独立性は保たれるとコメントしており、今回の資本提携によりスタジオの拡大とゲーム開発リソースの拡充を図るとも発言している。

当記事まとめ

■まとめ
・テンセントがThe CycleのYagerの大株主に
・スタジオの独立性は変わらず
・マイナー出資を経て過半数株式取得へ

スポンサーリンク

関連情報

t3n Magazine記事:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました