決算

決算

【決算】NetEase23年Q3は増収増益!ブリザード社複数タイトル契約終了も影響は軽微

『荒野行動』などで知られる、NASDAQと香港証券取引所で上場しているネットイース(NetEase)は、11月17日に会計監査前の2022年Q3の決算発表を行った。2022年Q3の売上高は約4885億円で前年同期比11%増加と中国ゲーム市場の成長が停滞する中でも増収増益を果たしている。
決算

【決算】テンセントの22年Q3売上高は2%減の2.2兆円!減収減益続くも海外市場は好調!

11月16日、香港証券取引所上場企業Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2022年Q3の決算発表を行った。2022年Q3の売上高は約2兆2415億円で前年同期比で2%減、オンラインゲーム事業を含む付加価値サービス事業売上は約1兆1636億円とこちらも約3%減となった。
決算

【決算】幻塔のPerfectWorld、2022年Q3は減収減益もゲーム事業は売上増加!

10月20日、中国深セン上場企業の『Perfect World(完美世界)』は会計監査前の2022年Q3決算を発表した。同社の2022年Q3の売上高は約358億円で前年同期比29%の減少、株主に帰属する純利益は約61億円で前年同期比44%減少と減収減益となった。
決算

【決算】bilibili2022年Q2売上は9%増の982億円!ゲーム事業は前年比で減少

9月8日、NASDAQと香港証券取引所で上場しているbilibili(ビリビリ)は2022年Q2の会計監査前の決算発表を行った。2022年Q2の売上高は約982億円(49.09億元)で前年比で9%の増加、売上総利益は約148億円(7.38億元)と前年同期比で25%の減少となった。 *1元=20円にて換算
決算

【決算】】成り上がりのYOOZOO、2022年上半期も減収減益。新作13本を開発中!

『成り上がり』『三国志ブラスト』『レッド:プライドオブエデン』等の運営元で、中国深セン上場企業の『YOOZOO(游族)』が2022年上半期の決算発表を行った。同社の2022年上半期の売上高は約205億円で前年同期比42%減、株主に帰属する純利益は約14億円と前年同期比73%減と減収減益となった。
中国ゲーム市場動向

【9月1週】ライキンのLilithの21年売上高は約1500億円!㈱ポケモン深センで起訴

8月30日、上海で上海企業Top100の発表会が行われた。ゲーム系企業では『Lilith Games』『盛趣遊戯』『波克遊戯』がTop100入りしており、2021年度の売上額が公表された。
決算

【決算】パズル&サバイバルの37Games、22年上半期売上は約1300億円と増収増益!

『パズル&サバイバル』や『日替わり内室』で知られる中国ゲーム大手『三七互娯(37 Interactive Entertainment)』が2022年上半期の決算発表を行った。同社の2022年上半期の売上高は約1295億円で前年同期比7%の増加、純利益は約271億円で前年比99%の増加と増収増益となった。
決算

【決算】幻塔の開発元PerfectWorldの22年上半期決算は減収増益!ゲーム事業好調

8月13日、中国深セン上場企業の『Perfect World(完美世界)』が2022年上半期の決算を発表した。同社の2022年上半期の売上高は約628億円で前年同期比7%の減少、株主に帰属する純利益は約182億円で前年同期比342%減少と減収も大幅な増益となった。
決算

【決算】NetEase2022年Q2売上は約3700億円!ゲーム事業は15%増と好調持続

『荒野行動』などで知られる、NASDAQと香港証券取引所で上場しているネットイース(NetEase)は、8月18日に会計監査前の2022年Q2の決算発表を行った。2022年Q2の売上高は約3705億円で前年同期比13%増加、主力のオンラインゲーム事業売上は約2902億円、前年比15%増加と成長を持続させている。
決算

【決算】テンセント22年Q2売上は約2.1兆円!新作不足、タイトル長期化などで減収減益に

8月17日、香港証券取引所上場企業Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2022年Q2の決算発表を行った。2022年Q2の売上高は約2兆1445億円で前年同期比で3%減、オンラインゲーム事業を含む付加価値サービス事業売上は約1兆1469億円とこちらも微減となった。
決算

【決算】bilibili2022年Q1売上は30%増の800億円!平均視聴時間は過去最高

6月9日、NASDAQと香港証券取引所で上場しているbilibili(ビリビリ)は2022年Q1の会計監査前の決算発表を行った。2022年Q1の売上高は約809億円(50.54億元)で前年比で30%の増加、売上総利益は約129億円(8.07億元)と前年同期比で14%の減少となった。
決算

【決算】NetEase2022年Q1売上は約3800億円!海外開発スタジオ設立にも注力!

『荒野行動』などで知られる、NASDAQと香港証券取引所で上場しているネットイース(NetEase)は、5月24日に会計監査前の2022年Q1の決算発表を行った。2022年Q1の売上高は約3769億円で前年同期比15%増加、主力のオンラインゲーム事業売上は約2769億円、前年比15%増加と成長を持続させている。
決算

【決算】テンセント22年Q1売上は約2.2兆円!ゲーム事業は規制の影響も約7000億円!

5月18日、香港証券取引所上場企業Tencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2022年Q1の決算発表を行った。2022年Q1の売上高は約2兆1675億円で前年同期比で横ばい、オンラインゲーム事業を含む付加価値サービス事業売上は約1兆638億円とこちらも横ばいとなった。
決算

【決算】中国ゲーム大手YOOZOO21年度売上は30%減の約513億円!海外は積極展開!

『ゲーム・オブ・スローンズ‐冬来たる』『三国志ブラスト』『成り上がり』等の運営元で、中国深セン上場企業の『YOOZOO(游族)』が2021年通期の決算発表を行った。 同社の2021年通期の売上高は約513億円で前年同期比32%減、株主に帰属する純利益は約27億円と同期比189%増と減収増益となった。
決算

【決算】パズル&サバイバルの37Games、2021年売上高は13%増の約2600億円!

『パズル&サバイバル』や『日替わり内室』で知られる中国ゲーム大手『三七互娯(37 Interactive Entertainment)』が2021年通期の決算発表を行った。同社の2021年通期の売上高は約2595億円で前年同期比13%の増加、純利益は約460億円で前年比4%の増加となった。
決算

【決算】幻塔の初月売上は約80億円!PerfectWorldの21年度決算は減収減益!

4月15日、中国深セン上場企業の『Perfect World(完美世界)』が2021年通期の決算速報値を発表した。同社の2021年通期の売上高は約1363 億円で前年同期比17%の減少、株主に帰属する純利益は約59億円で前年同期比76%減少の減収減益となった。
決算

【決算】ローモバのIGG21年売上は約850億円と2期連続で増収増益!タイトル別売上は?

『ロードモバイル』などで知られる、香港証券取引所上場企業のIGGは、3月28日に2021年通期の決算発表を行った。同社の2021年の売上高は約847億円で前年同期比約11%増加、当期純利益は約517億円で前年同期比約76%の増加と前年に続き増収増益となった。
決算

【決算】2021年テンセントの売上高は約9兆円!ゲーム事業は減速も約2.8兆円と12%増

香港上場のTencent Holdings Ltd(テンセント)は会計監査前の2021年通年の決算発表を行った。2021年の売上高は約8兆9619億円で前年同期比で16%の増加、オンラインゲーム事業売上は約2兆7888億円、前年比で12%増で、未成年者保護政策の影響は2022年内には落ち着くとの見解を示した。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました