【もう知ってる!?】運営コストの削減方法

【売上ランキング】『シャイニングニキ』がセルラン1位!テンセントのドラゴンボールIP新作は12位!

売上ランキング

中国スマホゲームのAppStore売上・DLランキングの定点観測を行いたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreセールスランキング週次比較

10月31日(木)と11月7日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

今週木曜日の1位は先週58位の『ミラクルニキ』の続編『シャイニングニキ(闪耀暖暖)』となった。これは7日に行われた新ストーリー、新アバター開放などの大型アップデートの効果によるもので、女性向けゲームの爆発力を感じさせる結果となった。

中国女性向けゲームユーザーの特徴はこちら:
【インタビュー】『剣が刻』のXiimoon副総裁が語る日中協業の秘訣や女性向け市場の今後とは?

2位、3位テンセントの『王者栄耀』と『和平精英』、4位、5位はNetEaseの『夢幻西遊』『大話西遊』、6位はAligamesの『三国志:戦略版』とおなじみの顔ぶれとなっている。

リリース初日にダウンロードランキング1位を獲得したテンセントの『ドラゴンボール』IPの新作『龙珠最强之战』は12位、最高で8位となっており、今後更に上位を狙えるか注目したい。


中国AppStoreセールスランキングTop15
画像左側が10月31日(木)、画像右側が11月7日(木)となっている。

スポンサーリンク

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

10月31日(木)と11月7日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

今週は上に言及したテンセントの『ドラゴンボール』IPの3DアクションMMO『龙珠最强之战』がダウンロードランキング1位となった。

IPパワーを考えると初速のセールスランキングをもう少し伸ばしたかったのではないか、と推測できる。売上は今後どこまでプロモーションを続けるか?によってくるので、同作のダウンロードランキングの推移にも注目していきたい。


(『龙珠最强之战)』)

先週1位だったテンセントの中国産アニメIP『縁結びの妖狐ちゃん(狐妖小红娘)』はTop15外となり、リリースから1週間~10日ほどでプロモーションの手を緩めたかたちだ。

これはX.Dの『うらら~ハンターライフ~』と同じプロモーション周期となっており、新作の中国App Store向けプロモーションの一つの定形となっている。


中国AppStoreダウンロードランキングTop15
画像左側が10月31日(木)、画像右側が11月7日(木)となっている。
*画像に『畅销榜(セルラン)』とあるのは参照元『七麦数拠』の不具合と思われる。

スポンサーリンク

関連情報

シャイニングニキ公式:https://nikki4.papegames.cn/


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました