スポンサーリンク

【売上情報】3月の全世界スマホゲーム売上Top10発表!ウマ娘は約150億円でTop4!

売上ランキング
【事前開始】中国大ヒットの注目作!!

世界的にスマホゲームやアプリの分析を行う『Sensor Tower』は2021年3月の全世界スマホゲーム売上Top10を発表した。

2021年3月の全世界スマホゲームの売上Top1は、テンセントの『王者栄耀』で売上は約283億円(2.575億ドル)、前年比で63%増加と予測されており、売上の96%が中国市場によるものだとしている。

Sensor Towerが発表した2021年3月の全世界スマホゲーム売上Top10は以下の通り。(注:中国Androidストア売上は含まない。)


出所:Sensor Tower

Top2のテンセント『PUBG Mobile』の売上は約265億円(2.4億ドル)と予測されており、売上の約60%は中国版となる『和平精英』によるものだとしている。市場別売上は中国に次いで米国市場が多く約10%となっている。

2月末にリリースされた『ウマ娘 プリティーダービー』は3月の売上が約150億円(1.366億ドル)と予測されており、日本市場の売上だけで全世界売上Top4となったが、Top3『原神』には一歩及ばなかった。

当記事まとめ

■まとめ
・3月全世界売上Top1はテンセント『王者栄耀』で約283億円
・Top2もテンセント『PUBG Mobile』で約265億円
・ウマ娘は約150億円でTop4

スポンサーリンク

関連情報

Sensor Tower記事:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/
タイトルとURLをコピーしました