スポンサーリンク

【資本政策】Netmarble、テンセント等がコンソーシアムを結成!Nexon買収へ大きく前進か?

資本政策

米国最大規模の開発者向けゲーム情報サイトの『Gamasutra』は、Netmarble、テンセント、プライベートエクイティファンドのMBK Partnersとが、Nexonに入札できる様にするためにコンソーシアムを結成したと報じた。

既に各種媒体で報じられている通り、今年の1月にはNexon創業者の金正宙氏が同氏が保有する98.64%の支配株式を89億ドルで売却しようとしていると報じられた。

韓国の英字新聞『コリアタイムス』は、Netmarble、テンセント、MBK Partnersは2月21日に予備入札を行うと報じている。

スポンサーリンク

これまでNexonはテンセントと取引関係にあり、代表的な例を挙げると、Nexonが保有する『アラド戦記(Dungeon Fighter Online)』の中国運営をテンセントが行うなどの実績がある。

また、テンセントはNetmarbleの一部株式を保有する株主でもある。

NetmarbleはNexonが海外企業に買収されることによって、韓国ゲーム業界のエコシステムが崩れ競争力が大きく損なわれることを懸念しており、今回の買収に関心を寄せているという。

今後も続報が入り次第、随時紹介していく予定だ。

--
引用:http://www.gamasutra.com/view/news/336696/Report_Netmarble_and_Tencent_could_buy_Nexon_as_part_of_consortium.php
公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebook:https://www.facebook.com/GameTairiku/