スポンサーリンク

【新作情報】テンセントのドラゴンボールIPスマホ新作『龙珠最强之战』がセルランTop10入り!

新作情報

バンダイナムコと中国ゲーム大手Giantが開発テンセントがパブリッシングを担当する『ドラゴンボール』IPのスマホゲーム『龙珠最强之战』が11月5日のリリース初日で中国App Storeダウンロードランキング1位、セールスランキング8位と好調な滑り出しを見せた。

同作は原作を忠実に再現したストーリーが売りの3DMMORPGとなっている。

正式サービス前には事前登録者数が1100万人を突破するなど『ドラゴンボール』ファンを中心に期待が高まっていた。

最強のIPと中国ゲーム市場の覇者とも言えるテンセントの強者連合で『Fate/GO』以来の日本IPタイトルとして中国App Storeのセールスランキング1位獲得となるか注目したい。


(『龙珠最强之战』)

スポンサーリンク

関連情報

『龙珠最强之战』公式サイト:https://longzhu.qq.com/cp/a20190909xzz/index_p.html


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました