スポンサーリンク

【売上ランキング】NetEaseトップタイトルは長期化!AFKアリーナはTop3維持!

売上ランキング

中国のAppStore売上・DLランキングの定点観測を行いたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreセールスランキング週次比較

2月13日(木)と2月20日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

前回の定点観測時(1月30日と2月6日)は旧正月期間中ということもあり、カード・カジノカテゴリのゲームがTop15入りするなどランキングに変化があったが、この2週間はTop15タイトルに目立った変化は見られない

ただ、Aligamesの『三国志:戦略版』とLilith Gamesの『AFKアリーナ』がTop5に常駐するようになったことで、Top2を独占しているテンセントの『王者栄耀』『和平精英』の下の定位置をNetEaseは奪われたかたちだ。


(NetEase『夢幻西遊』)

NetEaseは『夢幻西遊』が2015年4月、『陰陽師』が2016年9月、『大三国志』が2015年10月、『大話西遊』が2015年9月リリースと、『ライフアフター』の2018年10月、『夢幻西遊3D』の2019年12月を除けば、Top15タイトルの大半が3年以上の長期運営タイトルとなっており、長期運営に成功しているともとれるが、AligamesやLilith Gamesの躍進を見ると、新規タイトルでも大ヒット作が欲しいところだ。

スポンサーリンク

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

2月13日(木)と2月20日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

ダウンロードランキングはこの3週間Top1を維持していた『Brain Out』がTop6にランクダウン。同じく昨年末から3週間Top1を維持していた『陽光养猪场』が再びTop1に復帰している。

カジュアル・ハイパーカジュアルゲーム以外では、YOOZOOの『少年三国志』、37Gamesの『永恒纪元』と言った長期タイトルがランキングを急上昇させTop15入りしている。

他には中国宮廷恋愛アバターゲーム『延禧宫秘传』が2月9日にリリースされダウンロードランキングでTop15入りしてきた。



(延禧宫秘传)

スポンサーリンク

関連情報

【中国ゲーム】旧正月期間DLランキング1位のハイパーカジュアルゲーム!ヒットの要因は?

『延禧宫秘传』公式ホームページ:http://game.iadhudb.cn/

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

コメント

タイトルとURLをコピーしました