スポンサーリンク

【分析記事】中国で大ヒットの秘訣とは?カジュアルゲーム『ヒーローズコンバット』の作り方!

中国ゲーム市場動向

ハイパーカジュアルゲームを中心に展開するByteDance傘下の『Ohayoo』が中国App Storeダウンロードランキングで長期間Top1を獲得するなどヒット作となった『ヒーローズコンバット』のコンセプトやゲーム設計の裏側を公開した。

『ユーザーのレイヤーを意識し、異なるユーザー層の、異なるライフタイムの中で楽しさを提供する』ことが秘訣だとする同社の開発理念とは?

中国大ヒットカジュアルゲームのコンセプトは?

■コンセプト
・国民的カジュアルゲーム
アクションxローグライク
 → コンソールゲームの良いところを取り込む
RPGのシステムを通じて長期継続率とマネタイズを強化
武侠モチーフにしてこれらをパッケージングする


出所:OHAYOO公式Wechat

■アクション要素への考え
スマホ時代ではコントローラーの問題で楽しさが減少
一般ユーザーには難易度高くコミュニティ要素弱い
→ MMOとの競争で常に劣勢。需要はあるが供給が少ない
上記を踏まえアクションバトルを軽量化
→左右への移動+自動スキル発動
軽量化に伴う打撃感が弱くなる問題
→多くのユーザーは『遊んだ感じ』よりも『見た感じ』を重視すると分析
→豊富なスキルと被ダメージ時のアクションで爽快感を出す

■ローグライク要素への考え
ランダム性+Perma Death(死亡すると全てを失う)を踏襲

→有効性は多くのローグライク系タイトルで検証済
ランダムイベントのストックを複数用意し組み合わせで繰り返し遊べるように
ランダムイベント発生頻度は難易度に合わせて合理的に
→ローグライク系タイトルでよく見られる、心が折れる現象を回避
・ランダムイベントのストックには組み合わせに余裕をもたせてユーザーが自分の攻略法を生み出せるように


(『ヒーローズコンバット』ストアスクショ)

■RPG要素への考え
中国ユーザーの特性を活かし長期継続率、マネタイズを強化
→複雑なゲームシステムへの理解度の高さ
各ステージクリア後にパラメーターが強化される
→ステージ毎の難易度調整と合わせてユーザーに『あと少し』と感じさせ、次のステージを遊ばせる
幅広く受け入れられている武侠の世界観でパッケージしユーザーの学習コストを下げる

スポンサーリンク

ヒーローズコンバットの改善方法

継続率の改善、バージョンアップデート、運営イベントなど『ヒーローズコンバット』では常に『ユーザーのレイヤーを意識し、異なるユーザー層の、異なるライフタイムの中で楽しさを提供する』を意識していると言う。

ヒーローズコンバットの改善点
■対コアユーザー

初回ステージの調整、ゲーム後期の高級アイテムを事前にお試しで使わせるなどの方法でアクションゲームの爽快感を提供

■対一般ユーザー
ステージのテンポを早くする
・キャラクタの成長を分かりやすく
チュートリアルを簡単に
・ゲーム前期に盛り上がる要素を多く出す
・以降のゲーム内容の予告で継続させる


出所:OHAYOO公式Wechat

ゲーム離脱への対策
・ランダムイベントストックの継続的な拡充
→組み合わせの遊び方も拡充
サプライズ体験を増やす
→繰り返し同一ステージに挑戦する飽きを回避
・コアユーザーに独立した操作方法のトーナメントモードを実装
→ランキングシステムも
ステージ推奨レベル表示装備強化のガイドなど前期に陥りやすい停滞ポイントでのアラート強化

同社が公開した記事では最後に『『ユーザーのレイヤーを意識し、異なるユーザー層の、異なるライフタイムの中で楽しさを提供する』ことをプロジェクト立ち上げから、開発途中、リリース後の改修など終始一貫していることが成功の秘訣の一つだと締めくくっている。

スポンサーリンク

関連情報

OHAYOO公式Wecaht記事:こちら
『ゲーム大陸』OHAYOO関連記事:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

タイトルとURLをコピーしました