スポンサーリンク

【規制情報】中小運営会社の旧作2本が『版号』取り消し!使い回しなどに対する牽制か!?

規制情報

9月1日付けにて中国国家新聞出版署は、直近2年間では初となる『版号』の取り消しを行った。

今回『版号』取り消し措置がとられたタイトルは、北京爱乐游信息技术有限公司が配信を行う3D戦艦ゲーム『雷霆舰队』と北京分播时代网络科技有限公司が配信を行う三国志SLG『最强王者』の2作となっている。

今回の取り消しに至った理由は明らかにされていないが、『版号』の売買や使いまわしなど違法に『版号』制度を運用する動きを牽制する狙いがあると見られている。

『雷霆舰队』は2017年6月16日に、『最强王者』は2014年9月17日に『版号』を取得していた。


(『雷霆舰队』)


(『最强王者』)

当記事まとめ

■まとめ
・2タイトルが『版号』取り消しに
→ 直近2年では初めての措置
・違法な『版号』運用を牽制する狙いか

スポンサーリンク

関連情報

中国国家新聞出版署 当該発表:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました