スポンサーリンク

【売上ランキング】デジモン新作がセルランTop20維持、テンセントは3D箱庭育成リリース

売上ランキング
【事前開始】中国大ヒットの注目作!!

11月11日(木)と11月18日(木)の中国AppStore売上・DLランキングがどの様に推移したのか週次でランキングを見てみたい。

*以下ランキングカテゴリはゲーム総合。

中国AppStoreセールスランキング週次比較

11月11日(木)と11月18日(木)の中国AppStoreセールスランキングTop15は以下の通りだ。

11月11日(木)と11月18日(木)のセールスランキングには共に、テンセントの『英雄联盟手游(リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト)』『金铲铲之战』、NetEaseの『哈利波特 : 魔法觉醒(ハリー・ポッター:魔法の覚醒)』がTop10入りしており、今年リリースされた新規タイトルとしてセールスランキング上位に常駐している。

10月21日にリリースされたテンセントの『数码宝贝:新世纪(デジモンIP)』は、この2週はTop15入りしていないが、依然Top20圏を維持している。

その他、11月18日(木)にはアップデート実施により『Sky』と『ハースストーン』がTop15入りしている。


(ハースストーンでは、次期拡張版『烈戦のアルタラック』の先行購入を実装。)

中国AppStoreダウンロードランキング週次比較

11月11日(木)と11月18日(木)の中国AppStoreダウンロードランキングTop15は以下の通りだ。

11月11日(木)と11月18日(木)のDLランキングではテンセント『英雄联盟手游(リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト)』と、ByteDance傘下のZhaoxiguannianの『武林闲侠』がTop1となった。

新作で注目はテンセントの3D箱庭育成ゲーム『精灵之境』がTop3となっている。


(テンセントの『精灵之境』)

当記事まとめ

■まとめ
・テンセントがデジモンIPの新作はセルランTop20維持
・LoL、ハリポタIPの新作が上位に定着
・テンセント、NetEaseタイトルがTop15の内11を占める

スポンサーリンク

関連情報

前回の定点観測:こちら

中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました