版号

規制情報

【規制情報】今年5回目の版号交付!テンセント、NetEaseも遂に版号取得!注目作は?

2022年9月13日、前回交付から6週間というスパンで『版号』の新規交付が行われ、2022年5回目となる中国産ゲームの『版号』取得タイトル一覧が公開された。今回『版号』を取得したのは、テンセント、NetEase、4399、Habbyなど大手を含む73タイトルで、前回の69タイトルから微増となっている。
規制情報

【規制情報】今年4回目の版号交付!Qcplayの猫育成などが取得!Top2社は今回も無し

2022年8月1日、前回交付から僅か3週間というスパンで『版号』の新規交付が行われ、2022年4回目となる中国産ゲームの『版号』取得タイトル一覧が公開された。(交付日は7月30日付け)
規制情報

【規制情報】67作が1ヶ月ぶりに版号取得!テンセント、NetEaseは約1年交付なし!

2022年7月12日、約1ヶ月ぶりとなる『版号』の新規交付が行われ中国国家新聞出版署のHP上で『版号』取得タイトル一覧が公開された。(交付日は7月11日付け)今回『版号』を取得したのは、ByteDance、bilibili、YOOZOOなど大手を含む67タイトルで、前回の60タイトルから微増となっている。
規制情報

【規制情報】2ヶ月ぶりの版号交付で2次元ゲームも取得!テンセントは版号未取得も想定内!

2022年6月7日、約2ヶ月ぶりとなる『版号』の新規交付が行われ中国国家新聞出版署HP上で『版号』取得一覧が公開された。今回『版号』を取得したのは、miHoYo、PerfectWorld、盛趣など大手を含む60タイトルで、テンセント、NetEaseのタイトルはなく、4月の新規交付再開以降『版号』が取得できていない。
規制情報

【規制情報】中国ゲーム版号の交付再開!9ヶ月ぶりの版号に2次元大作はなし。今後に注目!

2022年4月11日、約9ヶ月ぶりとなる『版号』の新規交付が行われ中国国家新聞出版署のHP上で『版号』取得タイトル一覧が公開された。今回『版号』を取得したのは、37Games、YOOZOO、Lilith、4399など大手を含む45タイトルで、テンセント、NetEase、miHoYoのタイトルは含まれていなかった。
規制情報

【規制情報】今年の版号新規交付停止との偽情報でテンセントなど時価総額約3.2兆円が蒸発!

2022年2月21日に中国市場でのゲーム配信に必要な許認可『版号』が2022年は新規交付されないとの情報が広まり、香港で上場している、テンセント、bilibili、Baidu、美団、KwaiなどゲームやIT大手の株価が急落し、時価総額約3兆2464億円(2029億元)が蒸発した。
規制情報

【規制情報】2021年中国ゲーム業界年次総会でも版号に言及せず。7月末から約5ヶ月停止!

中国ゲーム業界の年次総会に当たる『中国遊戯産業年会(中国游戏产业年会)』が12月14日~16日の日程で中国・広州にて国家新聞出版署主管のもと開催された。今年のテーマは『コンプライアンス遵守、自主規制、マルチエンパワメント、積極的なデジタル経済の新潮流への融合』が掲げられている。
規制情報

【規制情報】香港紙、版号審査停止はミスリードと修正。版号は審査再開後最長の7週間交付なし

香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは2021年9月9日、中国政府がオンラインゲームの『版号』審査を一時停止したと報じたが、同日夜には、『版号審査の一時停止との報道は誤りであるとし、版号審査プロセスに遅れが出ている。』との内容に修正した。
規制情報

【規制情報】中国ゲーム87作が版号取得!NetEaseオンライン対戦パーティゲームに注目

7月22日、中国国家新聞出版署は、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、87タイトルでスマホゲームが81作、PCクラサバが5作、Nintendo Switch向けが2作、ブラウザゲームが1作となっている。*PCクラサバ、ブラウザはスマホゲームとの同時取得各1作含む
規制情報

【規制情報】ByteDanceがソニック東京オリンピックで版号取得、韓国ゲームも解禁か!

6月28日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、約4ヶ月ぶりに今年2回目となる海外産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは43タイトルでその内訳はスマホゲームが30作、PCクライアント・サーバー型が7作、Switch向けが4作、PS4向けが3作となっている。
規制情報

【規制情報】6月の版号取得は86作!盾の勇者の成り上がりIP、ドルフロ新作が版号取得!

6月11日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、86タイトルでスマホゲームが84作、PCクラサバが2作(スマホゲームとの同時取得1作含む)となっている。
規制情報

【規制情報】5月の版号取得は86作!テンセント、NetEase、IGGなど新作が取得!

5月24日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、86タイトルでスマホゲームが82作、PCクラサバが4作(スマホゲームとの同時取得3作含む)となっている。
規制情報

【規制情報】4月初の版号は86作!ネクスト『原神』の『幻塔』、2次元『群星守卫』に注目!

4月27日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、86タイトルでスマホゲームが83作、PCクラサバが2作(スマホゲームとの同時取得1作含む)、ブラウザゲームが1作、Switch向けが1作となっている。
規制情報

【規制情報】3月2度目の版号発表!注目の2次元タイトル『临界存在少女』『零域战线』も取得

3月19日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、80タイトルで3月の中国産ゲームタイトルの『版号』は166作が取得したことになる。
規制情報

【規制情報】中国産ゲーム版号取得作発表!Leiting、中青宝などの新作に注目!

3月4日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、86タイトルでスマホゲームが82作、PCクラサバが3作、ブラウザゲームが1作となっている。今年に入り中国産ゲームタイトルの『版号』は毎回80作前後が発表されている。
規制情報

【規制情報】2021年初の海外産ゲーム版号発表!ポケモン、FFなど日本ゲーム・IP多数!

2月9日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、約2ヶ月ぶりに今年1回目となる海外産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは33タイトルでその内スマホゲームが25作を占めている。
規制情報

【規制情報】2021年2回目の版号発表!取得数は前回と同じ84作、YOOZOOなどが取得

2月7日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、2021年2回目となる中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、84タイトルでスマホゲームが80作、PCクラサバが3作、Switch向けが1作となっている。
規制情報

【規制情報】2021年1回目の版号交付は84作で全てスマホ!大手新作から女性向けまで。

1月27日付けにて中国国家新聞出版署はHP上で、2021年1回目となる中国産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。今回『版号』を取得したのは、84タイトルで全てスマホゲームとなっており、直近4回の『版号』交付数は80作前後となっている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました