スポンサーリンク

【中国ゲーム|新作情報】GREEが共同で中国展開する『ワンパンマン』が中国App Storeセルラン6位獲得!

新作情報

グリーと『KOF’98 UMOL』などで知られる中国ゲーム大手『Our Palm(掌趣)』は6月19日に中国App Store並びに各Androidマーケット向けに『ワンパンマン』IPを用いた新作スマホゲーム『一拳超人:最強之男』をリリースした。

同作は『KOF’98 UMOL』の開発元である『Play Crab(玩蟹)』が開発を担当しており、同社が得意とするカードバトルRPGをベースとし原作を忠実に再現したという。

リリース翌日には売上6位!

同作は6月19日にリリースされ、その約8時間後にはApp Storeの全体無料ランキング1位を獲得、翌20日にはApp Store全体売上ランキングで6位と好調なスタートとなった。
(出所:App Annie /App Store全体売上ランキング)

中国でも人気を誇る『ワンパンマン』ではあるが、好調なスタートダッシュにはIPの知名度だけではなく、リリース前に実施されたプロモーション施策も功を奏したと思われれる。


(北京の地下鉄駅に登場した巨大広告)


(上海COMICUP24への出展)


(北京、広州、南京、武漢など各地の学校の学食テーブルへの広告)

スポンサーリンク

今後は日本での展開も予定

同作は今後日本でも展開が予定されているという。

『新三國志』や『ラングリッサー』などに見られるように、日本IPを中国ゲーム企業が作り日本に逆輸入される、という展開は今後新しい流れになると思われるので、『ワンパンマン』の中国での実績や今後の日本展開が楽しみである。


(バトル画面)
(キャラクタ育成画面)

(『ストーリークエスト』画面)

(『埼玉クエスト』画面)

スポンサーリンク

関連情報

『一拳超人:最強之男』公式:http://yqcrsy.0708.com/

『一拳超人:最強之男』PV:https://youtu.be/UqIZ7P62V_w

--
公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/