スポンサーリンク

【資本政策】テンセント マーベラスの株式20%を取得!筆頭株主に!

資本政策

5月25日、マーベラスは、中国のTencent Holdings(テンセント・ホールディングス)の完全子会社Image Frame Investmentと資本業務提携を締結することを発表した。

今回の資本業務提携の内容は以下の通り。

■業務提携の内容
マーベラスによる以下の実現
既存 IP のリッチコンテンツ化とグローバル化
新規 IP の創出に向けた大型投資
・新規事業展開のための投資
・最先端技術の習得及び活用

Image Frame Investment による以下の実現
グローバル展開可能な新規 IP の創出及び育成
・日本の独特な文化の理解と中国市場における事業展開

■資本提携の内容
・Image Frame Investment にマーベラスが発行する新株式(普通株式8,623,300 株。第三者割当増資後の発行済株式総数に対する割合 13.86%)を割り当てる。
・主要株主であるアミューズキャピタル及び中山隼雄氏の保有普通株式 3,543,100 株を売出しにより Image Frame Investment に譲渡。
Image Frame Investmentがマーベラスの20%の株式を取得、筆頭株主に
新株発行による調達資金:49億6702万800円
約39億円を新規IP創出と新規事業に、約10億円を既存IPのグローバル展開に用いる

マーベラスの発表によると、テンセントは通常、投資案件において同社が直接の投資主体になることはなく、Image Frame Investmentがテンセントの完全子会社で、投資持株会社であることから、Image Frame Investment がマーベラス株式を保有することが適切である判断したものの、実際の業務の提携先については、今後、テンセント及びマーベラスでの協議を経て、テンセントのグループ会社となることがあるとしている。

テンセントは今年だけでも、プラチナゲームズ、Funcom、Yager、Robloxへの出資やbilibiliの持株比率上昇など、資本提携のニュースが相次いでいる。

スポンサーリンク

関連情報

マーベラス IRニュース:こちら

【資本政策】テンセント ノルウェー『Funcom』に約163億円の評価額で買収を提案!:こちら
【資本政策】テンセント ドイツのシューターゲーム開発『Yager』へ出資:こちら
テンセントも世界最大のオンラインゲーム作成PF『Roblox』に出資:こちら
【資本政策】テンセント bilibiliの持ち株比率を18%に増やす!:こちら


中国ゲームについて話したくなったら:

タイトルとURLをコピーしました