海外市場情報

海外市場情報

【売上情報】PUBG Mobileの累計売上が7700億円突破!PUBG新作初週売上は?

『Sensor Tower』はテンセントが開発を行う『PUBG Mobile』とその中国版に当たる『和平精英』の2021年9月末までの累計売上を発表した。同社の統計によると『PUBG Mobile』と『和平精英』の全世界累計売上は、約7700億円(70億ドル)を突破していると予測している。
海外市場情報

【海外市場】10月の中国ゲーム売上1位は原神を抜いたPUBG Mobileで106億円!

『Sensor Tower』は中国スマホゲームの2021年10月の海外市場売上Top30を発表した。同統計によると、10月の中国スマホゲームの海外市場売上はテンセントの『PUBG Mobile』が6月以来となるTop1に返り咲いた。
海外市場情報

【韓国市場】2021年Q3韓国スマホゲーム市場売上規模は1600億円!RPGが大半占める

『Sensor Tower』は韓国のスマホゲーム市場の売上規模や売上・DLランキングをまとめた統計を発表した。同社の発表によると、2021年Q3の韓国のスマホゲーム市場の売上規模は約1617億円で前年比5%増加、中国ゲームは35タイトルがTop100入りし、Top100売上の24%にあたる約308億円の売上を記録した。
海外市場情報

【海外市場】miHoYoが北米スタジオ開設!新規IPで3Aシューターオープンワールド開発

『原神』『崩壊3rd』の『miHoYo』はカナダ、モントリオールに開発拠点を設立すると発表した。同社の計画では、今後2年で100名以上の開発人員を受け入れ、グローバル開発チームと密に連携を取り、新規IPのシューターをベースとした3A級のオープンワールドアクション・アドベンチャーゲームの開発を行うとしている。
海外市場情報

【日本市場】Q3のスマホゲーム売上1位はウマ娘で約320億円、原神は約140億円で7位!

『Sensor Tower』は日本のスマホゲーム市場の売上・DLランキングをまとめた統計を発表した。同社の発表によると、2021年Q3の日本のスマホゲーム市場のApp StoreとGoogle Playの売上規模は約5082億円と前年同期比で若干の減少となったが、コロナ前の状況と比べると売上規模は大きく伸びている。
海外市場情報

【中国ゲーム】テンセントが過去最高売上!NetEaseはmiHoYoを抜きTop2復帰!

『Sensor Tower』は2021年10月の中国スマホゲームパブリッシャー全世界売上Top30を発表した。同社統計によると、中国のパブリッシャーは全世界売上Top100パブリッシャーに36社がランクインしており、その売上合計は約2618億円で、全世界スマホゲーム売上の約40%を占めるとしている。
海外市場情報

【米国市場】原神の米国市場Q3売上は約160億円!中国ゲームは1000億円超の売上を持続

『Sensor Tower』は米国のスマホゲーム市場の売上規模や売上ランキング、ダウンロード数などをまとめた統計を発表した。同社の発表によると、2021年Q3の米国のスマホゲーム市場の売上規模は約6908億円(62.8億ドル)、前年同期比で7%増加したとしている。
海外市場情報

【海外市場】王者栄耀、ポケモンユナイトのテンセントTiMiが3A級FPS開発スタジオ支援

『王者栄耀』『ポケモンユナイト』『Call of Duty®: Mobile』の開発元として知られる、テンセントのTiMi Studio Groupが支援するかたちで、シアトルとロサンゼルスを拠点とする開発スタジオ『Team Kaiju』が設立された。
海外市場情報

【海外市場】原神がスマホゲーム過去最高の約375億円の単月売上を記録!日本市場は79億!

『Sensor Tower』は中国スマホゲームの2021年9月の海外市場売上Top30を発表した。同統計によると、9月の中国スマホゲームの海外市場売上Top1は先月に続きmiHoYoの『原神』となった。
海外市場情報

【中国ゲーム】原神のmiHoYo、売上増のNetEaseを超えTop2パブリッシャーに!

『Sensor Tower』は2021年9月の中国スマホゲームパブリッシャー全世界売上Top30を発表した。同社統計によると、中国のパブリッシャーは全世界売上Top100パブリッシャーに39社がランクインしており、その売上合計は約2772億円(25.2億ドル)で、全世界スマホゲーム売上の約42%を占めるとしている。
海外市場情報

【売上情報】原神リリース後1年のスマホ売上は約2200億円!日本市場売上は約520億円!

『Sensor Tower』はmiHoYoのオープンワールドアクションRPG『原神』のリリース後1年間のスマホ版売上の予測値を発表した。同社の統計によると『原神』のリリース後1年間のApp StoreとGoogle Playの売上は約2200億円(20億ドル)に上るとしている。
海外市場情報

【海外市場】中国ゲーム海外市場売上Top30!原神は約120億円!アークナイツも売上増!

『Sensor Tower』は中国スマホゲームの2021年8月の海外市場売上Top30を発表した。同統計によると、8月の中国スマホゲームの海外市場売上Top1は先月に続きmiHoYoの『原神』となった。
海外市場情報

【中国ゲーム】8月の中国パブリッシャー売上Top30!パズル&サバイバルの37が強い!

『Sensor Tower』は2021年8月の中国スマホゲームパブリッシャー全世界売上Top30を発表した。同社統計によると、中国のパブリッシャーは全世界売上Top100パブリッシャーに39社がランクインしており、その売上合計は約2673億円(24.3億ドル)で、全世界スマホゲーム売上の約39%を占めるとしている。
海外市場情報

【米国市場】2021年Q2米国スマホゲーム市場売上規模は約7000億円!売上Top1は?

『Sensor Tower』は米国のスマホゲーム市場の売上規模や売上ランキング、ダウンロード数などをまとめた統計を発表した。同社の発表によると、2021年Q2の米国のスマホゲーム市場の売上規模は約7040億円(64億ドル)、前年同期比で5%増加したとしている。
海外市場情報

【海外市場】原神の7月売上はウマ娘を超える約127億円!10ヶ月累計売上は1200億円!

『Sensor Tower』は中国スマホゲームの2021年7月の海外市場売上Top30を発表した。同統計によると、7月の中国スマホゲームの海外市場売上Top1は3ヶ月連続Top1だった『PUBG Mobile』をおさえ、miHoYoの『原神』となった。*同ランキングに中国市場売上は含まれない。
海外市場情報

【中国ゲーム】7月の中国パブリッシャーTop30リスト、売上2630億円は前年比20%増

『Sensor Tower』は2021年7月の中国スマホゲームパブリッシャー全世界売上Top30を発表した。同社統計によると、中国のパブリッシャーは全世界売上Top100パブリッシャーに36社がランクインしており、その売上合計は約2629億円で、全世界スマホゲーム売上の約39%を占めるとしている。
海外市場情報

【韓国市場】2021年Q2韓国スマホゲーム市場売上規模は約1500億円!魔剣伝説が強い!

『Sensor Tower』は韓国のスマホゲーム市場の売上規模や売上・DLランキングをまとめた統計を発表した。同社の発表によると、2021年Q2の韓国のスマホゲーム市場のApp StoreとGoogle Playの売上規模は約1507億円で前年比20%増加、中国ゲームは31タイトルがTop100入りした。
海外市場情報

【日本市場】21年Q2スマホゲーム売上は約5000億円!ウマ娘のQ2売上は約400億円!

『Sensor Tower』は日本のスマホゲーム市場の売上規模をまとめた統計を発表した。同社の発表によると、2021年Q2の日本のスマホゲーム市場のApp StoreとGoogle Playの売上規模は約5038円と前年同期比で7%の増加、中国ゲームはTop100に29タイトルがランクインしたとしている。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました