スポンサーリンク

【規制情報】8月の海外産ゲーム版号は38本通過!ストリートファイターはOurpalmがスマホゲーム開発へ!

規制情報

8月28日、中国国家新聞出版広電総局はHP上にて、計12タイトルの海外産ゲームタイトルの『版号』審査通過タイトル一覧を公開した。

今回発表された『版号』取得タイトル数の内訳は、スマホゲーム8作、クライアント・サーバー型3作、Xboxゲーム1作でSEGAの『戦場のヴァルキュリア』やCapcomの『ストリートファイター』IPのスマホゲーム、リベルの『A3!』などが含まれている。

『ストリートファイター』IPのスマホゲームはOurpalmが開発

今回の『版号』審査通過タイトル一覧を見る限り、『ストリートファイター』IPのスマホゲームを開発しているのは、中国本土での『ワンパンマン』IPのスマホゲーム『一拳超人:最強之男』がヒットしている『Ourpalm』のようだ。

関連記事:『ワンパンマン』中国iOSセルランで6位!

同社は8月29日に中国本土で『BLEACH』IPのスマホゲームもリリースしており、日本IPのスマホゲームを数多く手掛けている。

『ストリートファイター』IPのスマホゲームの中国語名は『街霸:对决』となっているがその他の情報は公開されていない。


(Ourpalmがリリースした『BLEACH』IPのスマホゲーム『境・界-灵压对决』)

SEGAの『戦場のヴァルキュリア』はテンセントがPCクライアント・サーバー型として、リベルの『A3!』はbilibiliが版号を取得している。

bilibiliが配信予定の『A3!』中国版『満開劇団』は公式サイト上で事前予約が開始されており予約者数は32万人を突破している。

スポンサーリンク

『版号』取得 全12作の内訳は?

今回発表された『版号』審査通過タイトルの内訳は以下の通りだ。テンセント2本、NetEase2本、bilibiliが1本、Ourpalmが1本と大手が順当に版号を獲得している。

【海外産ゲーム版号取得タイトル内訳】
モバイル:8作
クライアント・サーバー型:3作
ゲーム機(Xbox):1作
合計:12作

出所:中国国家新聞出版広電総局 2019年进口网络游戏审批信息(2019.8.28)

8月8日にも海外産ゲームの版号が26本審査通過しているので、今回の分と合わせて8月は海外産ゲーム版号だけで合計38本審査を通過したことになる。

今後審査の流れがより加速することを期待したい。

スポンサーリンク

関連情報

中国国家新聞出版広電総局HP:
http://www.sapprft.gov.cn/sapprft/contents/7027/396106.shtml
(海外産ゲームタイトル『版号』取得タイトル一覧 2019.8.28)

『A3!』中国版『満開劇団』:http://game.bilibili.com/a3/


中国ゲームについて話したくなったらこちら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました