スポンサーリンク

【週刊|中国ゲーム】ByteDanceが日本IPで勝負、テンセント投資案件、中国市場まとめなど

週刊中国ゲーム業界

6月第3週の中国ゲーム市場まとめ。

ByteDanceがNARUTOなど日本IPのスマホゲーム開発を行う『Kaiser(凯撒文化)』と10年間の戦略的業務提携を締結。5月の中国ゲーム売上・DLTop30と中国市場の振り返り、テンセントの中国ゲーム系企業投資案件一覧公開。

他には最新の版号取得状況とハイブリッド型カジュアルゲーム『Art of War』の分析記事など。

【中国ゲーム市場】ByteDance 日本IPでテンセント・NetEase等に挑戦!

【中国ゲーム市場】ByteDance 日本IPでテンセント・NetEase等に挑戦!

【規制情報】Rise of Kingdoms(ライキン)が版号取得!AFKアリーナの再現なるか?

【規制情報】Rise of Kingdoms(ライキン)が版号取得!AFKアリーナの再現なるか?

【海外市場情報】今世界で売れている中国ゲームはコレ!人気ゲームTop30を発表!

【海外市場情報】今世界で売れている中国ゲームはコレ!人気ゲームTop30を発表!

【資本政策】大手から独立系まで!テンセントの中国ゲーム系企業への投資案件一覧を公開!

【資本政策】大手から独立系まで!テンセントの中国ゲーム系企業への投資案件一覧を公開!

【中国ゲーム市場】5月の中国市場トレンドまとめ!中国ゲーム市場の最新動向は?

【中国ゲーム市場】5月の中国市場トレンドまとめ!中国ゲーム市場の最新動向は?

【分析記事】アーチャー伝説の再来!?ハイブリッド課金Art of Warの成功・失敗事例とは?

【分析記事】アーチャー伝説の再来!?ハイブリッド課金Art of Warの成功・失敗事例とは?

[ad]


これまでの【週刊|中国ゲーム市場まとめ】:こちら
中国ゲームについて話したくなったら:

公式ツイッター:@Game__Tairiku
Facebookhttps://www.facebook.com/GameTairiku/

タイトルとURLをコピーしました